エロチカ ライブ
2005〜2011年

2012年〜を見る

 『北海学園大学フォークソング研究会OBライブ』@SPIRITUAL LOUNGE
                                      2011.12.28(水)
    START 19:30

     出演 
      
    マサオジャンプ
    エロチカ
    地獄のdead cell
    シンボヨウタ
    成澤広幸
        
           

 演奏曲 
 
 1.6月のクレイジーダンス
 2.約束と結末
 3.つけもの
 4.デジタルチンポ
 5.忘れてしまうルートに
 6.LOVE&PEACE
 7.愛の歌
 8.Unchi eating now!
        

大学時代所属した軽音サークル「フォークソング研究会」の
OBライブということで。

基本コンセプトとしては、大学卒業後も音楽活動を続けている
人たちを集めてって感じで。
エロチカみたいに大学時代からずっと継続してるような
バンドはもちろんいない訳で。

それぞれ、今やってるバンドだったり(だから必ずしも
全員がフォーク出身ってわけでもないのね)
地獄のdead cellってバンドは7、8年ぶりにメンバーが
集まったとか言ってたな。

そういうのも、いいなーと思った。

ま、それぞれが、なんらかの音楽活動はしているんだろうけど
久しぶりに会って音合わせるって、なんだか素敵じゃない?
オレらみたいにダラダラ20年も続けてるってのは
なんつーか新鮮味がないっつーかグズグズだよね。

で、もちろんっつーか、ま、そうだろなとは思ってたんだけど
オレらがいちばん年長さんで。(後半、平尾最長老は顔だして
くれましたが)

あとは、どうだろ、30歳前後の人が多かったのかな。
とにかく、ほとんど初めて会う人たちばかりだったんだけど。

でさ、なんだろ、みんなオサレさんでさ。
出演者も客も。
オレたち世代はみんなダサかったんだけどな(笑)

みんな、オレたちみたいなオッサンにやさしくしてくれたよ(笑)
はいはい、って感じで。

しっかし、どう考えてもオレらがダントツのバカだったよね。
せっかくのOBライブってことだから、「つけもの」「デジタルチンポ」
「ウンチ」のバカ曲オンパレードって感じでやったんだけど。
みんな思ってたんだろうな。

なんだ、このバカなオッサンどもは。って。

いやね、なんつーか勝手に他にもバカなバンドでてくるんじゃ
ないかなーって思ってたんだよね。
特にバンド名見て「地獄のdead cell」ってやつは
バカハードロックみたいなやつなんじゃないかなって。

したら、オサレバンドだった。

なんだかパソコンでコンピューティングしながらの
サックスあったりのオサレさんで。

唯一、今回の主催者シンボくんが酔っ払って
バカになってたけど(笑)、でも、基本、みんなオサレさんで。
演奏レベルも高くて。

MCも、ちゃーんと気遣ってエロチカの話してくれて。
で、意外にも昔のエロチカのこと知ってくれてる人が
ちょろっといてくれて。

まさかエロチカin留萌ライブの話でてくると思わなかったな。
地元の女子高生がウンチイーティングナウに合わせて
グレイばりに両手の人差し指突き出した事件のこととか(笑)
昔のエロチカのカセットテープ持ってますとかって人もいて。    
でも、その人すごく若者に見えたんだけど、
何がどうなって入手したんだろう。不思議だ。

ま、とにかく、いろんな人が気遣ってくれて(笑)
楽しいひと時でした。

で、思ったね。
今度は俺たちより上の世代集めて、OBライブやってみたいなって。
でも、みんな音楽やってないのかな。
オレのいっこ上の世代は、何人か音楽活動続けてる
人は知ってるんだけど、それ以上の人たちはどうなんだろ。
ま、いつか企画してみたいものです。

ライブ見てくれた後輩のみんな、そのほかのお客さんありがとう!
年末だからどったらこったらって来てくれなかった人は
来年早々不幸が訪れますように。





-------------------------------------------------------

  ■マサオジャンプ
  メンバーみんな音楽で飯食ってるような人たちです。
  笑っちゃうくらいすごいです。


  ■地獄のdead cell
  きっとバカバンドだと期待してたらたらオサレバンドでした。
  久しぶりに再結成したということで。で、ドラムが
  他のライブあって来れなかったんですよー、とかって話で
  へーそりゃ残念、とか思ってたら、今、サカナクションで
  ドラムたたいてるって。そりゃ来れないわ(笑)
  っつーか、そんなすごい話サラっと言うな(笑)


  ■シンボヨウタ
  今回の首謀者。エロチカに声かけてくれてありがとう。
  今回は一人弾き語りだったけど(って、酔っ払って
  ほぼギター漫談だったが・笑)バンドもがんばってるらしい。
  お疲れでした。


  ■成澤広幸
  おまえ、いい加減にしろよ、ってくらいハイクオリティー。
  アマチュアの域じゃないです。かっこよすぎ。
  どうやったら、あんな歌声になるんだ?
  こういうの見ると、自分の歌のヒドさがホント嫌になる(笑)



 『KC40祭』@161倉庫                        2011.12.04(日)
    START 19:30

     出演 
      
    Shinobu.
    Answer
    ERA
    エロチカ
    Cosmic Stew
    KC
    
           

 演奏曲 
 
 1.忘れてしまうルートに
 2.6月のクレイジーダンス
 3.約束と結末
 4.つけもの
 5.デジタルチンポ
 6.LOVE&PEACE
 7.愛の歌
 
        

日曜日の夜だっつーのに、たくさんのお客さんがいて。
見てくれた人ありがとう!
ま、別にエロチカ見に来たわけじゃないだろうけど。
途中で出てった人は、この冬3回は水道凍結しますように!

KCの40歳を祝う161ファミリーの面々だったり
たぶんメインアクトであろうCosmic Stewを見に来た
人々が多かったんだろうね。

いや、メインアクトはKCか(笑)
なんかチェッカーズやってたぞ、全曲。
おもしれかったわ。

今回は、バンド内に一人以上、KCと同じ40歳の人がいる、
という括りでの企画だったんだけど、
なかなかおもしろかったよね。

同じ時代を生きてきたのに、いろんなタイプがいるもんだなーって。
どこが分岐点なんだろうね。
まぁ、最初に聴いた(影響を受けた)曲ってのが大きく
かかわってくるんだろうけど、ま、オレなら長渕ね。
今年の紅白出るんだもんね長渕。がんばってるね(笑)

で、今回、なんつーか、今までに感じたことなかったことを
感じたんだ。

なんかオレらって、ふつーのバンドだなーって。
もちろん悪い意味で(笑)

演奏が下手とか上手いとかはおいといて
なんか特徴ねーなーって。
まぁ、なんか下ネタ的な歌詞歌ったところで
それほどインパクトねーよな、っつー。

いや、今回の対バンがみんな個性的だったってのも
あるんだけど。

なんか目指すところが、よくわからなくなったな。
音楽的なところで。
ま、今さらいーだろ、って話だけど(笑)

それにしても、やっぱりCosmic Stewtとの対バンは
キツかったな。
これほど実力の差をまざまざと見せつけられたことが
あっただろうか。

まぁ、よくあるんだけど(笑)

もう、なんつーか、やってらんねーわ、ってことでさ。

みんなすげーな。
40歳にもなってバンド続けてるんだもん、そうだよな。
すげーやつらに決まってるよな。

それにくらべて、オレと牧野ときたら。
成長してねーな。

でも、まぁ、楽しかったよ。
とりあえず、40歳記念にデジタルチンポやったったよ(笑)
何年ぶりだったんだろう。この曲演奏したの。
しっかし、なんなんだよ、デジタルチンポって(笑)






 『TURN AROUND』@SPIRITUAL LOUNGE          2011.09.23(金・祝)
    START 18:30

     出演 
      
    ファンタジーニョ
    エロチカ
    またたび
    白黒バイパス
    矢本暦
    フロッグス
    なかにしりくトリオ
           

 演奏曲 
 
 1.そこにある世界どこにもない世界
 2.約束と結末
 3.つけもの
 4.LOVE&PEACE
 5.忘れてしまうルートに
 6.6月のクレイジーダンス
 7.愛の歌
 
        

3連休の初日の夜だっつーのに、わざわざ見にきてくれた人たち
ホントありがとう!!

やっぱり、あの兄弟は来なかったか。
いや、いつも来る来るっつって来ないやつがいて
今回は兄貴と一緒に来るとか言ってて
やっぱり来なかったからさ。

来ないと思ってたけど(笑)

もう、どうしたっていつも対バンもお客さんも自分らより
だいぶ若い人だらけなんだけども、こんな疲れ切った(笑)
バンドをちゃんと見てくれててありがとう。

オレの「スリッパ履いて走った話し」が、あまりにも
くだらなかったために、ステージ上で誰よりオレが
爆笑してしまったことを心よりお詫びします(笑)

結局、新曲が間に合わずいつもどおりの曲で
がんばったわけなんだけども。
つっても、まだまだ満足する完成度にはなってないんだけどさ。

そういえば、子供連れの家族らしき人が見にきてたんだけども
「つけもの」やってしまって、嫌な思いしなかったかな。

ほんの少しごめんなさい。ほんの少し。

今回の対バンは、なんかオサレサウンドが多くて
なんか見てて「すげーもんだな」と感心してしまいました。

この前行ったマジカルキャンプっつう、まぁ、フェス的な?やつで
ライブ見たときも思ったんだけど、いろんな音楽やってる人
いるもんだね(笑)

みんな普段、どんな音楽聴いてるわけ?

って、まぁ、いろんなの聴いてんだろうね。

さて、新曲つくるかな、っと。

  






 『161倉庫16周年LIVE 第一夜』@161倉庫           2011.08.26(金)
     START 19:30

      出演 
      
    ビジブルレリジョン
    indifference
    エロチカ
    クルシマギレズ
    THE DRUNK BOi!S
    REALIZED
    御曼けゑ志
           

 演奏曲 
 
 1.そこにある世界どこにもない世界
 2.約束と結末
 3.つけもの
 4.LOVE&PEACE
 5.6月のクレイジーダンス
 6.愛の歌
 7.Unchi eating now!
 
        

おい、どうしてここにオレらブッキングした?
っつうくらいのタトゥー率。
どいつもこいつもタトゥー状態。

161倉庫が16周年を迎えたってことでのライブ。
行ってみたら、なんか「僕たち私たちパンクです!」
って人たちだらけなんだ。

あまりバンドに詳しくない人でも、
「あーなんか、パンクとかって人たちでしょ」
そうわかるファッションだらけだ。

まぁ、話してみると基本いい人たちなんだけど。
だからたぶん、オレたちの方がよっぽど悪い人だろうな(笑)
なんつーか、タトゥーの人たちは自分のなかで
完結してるっていうか、他人はどうでもいいっていうかさ。

オレはいかに他人を陥れるかって日々考えているからね(笑)

演奏を聴いてみると、まぁ、パンクというより
ハードコア的な感じなのだろうか。
ドラムがズタズタズタズタズタズタズタズタって鳴ってて
ボーカルが「ウォー」って叫んでるやつだ。

そういうバンドばかりだ。

お母さんに怒られるバンドマンたちだ。

161倉庫でライブをやるときは、いつもオレたちみたいな
バンドでも温かく迎えてくれるお客さんが多いのだが
今回はなんか手ごたえがまるでなかった(笑)

まぁ、ズタズタズタズタウォーが好きな人たちが
集まっていたんだろうから、オレたちのオサレサウンドでは(笑)
物足りないのだろう。

つうか、まぁ、普段どおりの反応だけどさ。
お客さんがポカーンってしてるのは。

だけど、あのズタズタズタズタウォーってやつは
歌詞ってあるのかい?
よくわからないんだけど、いつも歌詞作りに苦労している身と
しては、なんつーか、歌詞考えるのバカらしくなるっつーか
「ウォー」でいいんじゃねーかなって(笑)

いや、ちゃんと歌詞あるなら申し訳ないけど。
つうか、曲の違い自体が聴いててもよくわからないんだ。
でも、あーいうの好きな人たちは、やっぱり
「お、この曲はいいな」とか「これはイマイチ」だなとか
あるんでしょ?今度違いを教えてもらいたいな。

冗談だけど。

それにしても、金曜日のライブってことで
普段あまり平日にライブやらないから
さっきまで仕事しててその延長上でライブやると
なんか「え、なんでオレいま歌ってんの?」
って日常から異空間に飛ばされたような感覚になって
なんか音とか良く聞えないんだよね(笑)

ちゃんとやれたんだろうか?

ま、酒がおいしかったから、よしとしよう。

  


 『no distinction!!』@SOUND CRUE                2011.06.26(日)
     START 18:30

      出演 
      
      SKYPIEA
      PELICAN BEANS
      エロチカ
      イカレタ☆ダイヤモンド(帯広)
      終わりのないカルテット
      奏
           

 演奏曲 
 
 1.6月のクレイジーダンス
 2.約束と結末
 3.つけもの
 4.LOVE&PEACE
 5.忘れてしまうルートに
 6.NEGATIVE ROCK
 7.愛の歌
 8.そこにある世界どこにもない世界
        

日曜日の夜だっつーのに見に来てくれた人たち、
生温かい感じで(笑)見ててくれた対バンの人たち、そのお客さん
そしてライブハウススタッフの人たち、ありがとうございました。
丁寧に来れない旨のメールをくれた人、めんどくさいだろうに
ありがとうございます。いつの日か見に来てください。

それに比べて、今回もまた様々な用事をでっちあげて
来なかったおまえ、「行けたら行く」を繰り返すおまえ、
どうせ家でホットシェフ食いながらバラエティー番組でも
見てたんだろ?

きっと地獄に堕ちると思うよ。

SOUND CRUEでやるのは今回で2回目だったんだけど。
1回目は時間が合わなくてリハなしでやって、音がどうのこうの
気にしている余裕もなく終わってしまったので
リハからちゃんとやるのは今回が初めてって感じでさ。

ま、オレら3ピースバンドだから、そんなに空間っつうか
音響っつうか、そんなのに影響されることは少ないし
オレ個人でいえば、自分のギターアンプ持ち込んでるから
音作りに苦労することはほとんどないんだけど。

今回は、なんかギターの音がうまく作れなかったんだ。
いや、自分のアンプだから普段と同じ音が出てると
思うんだけど、やっぱり、なんか音響の違いが
影響してるのかな?ギターの音がペラいんだ。
高音きついっつーか。

はっきりしたことはわからないけど、客席で聴いた感じでは
他のバンドのギターの音もなんか高音がビリビリしてるっていうか、
同じような感じだったから、なんかあんのかね。

ただ単にPAの音作りどーのこーのって話しでもない気が
するんだが、ま、よくわかんねーけど。
今度そういうのに詳しい人に聞いてみるわ(笑)

まぁ、でも、そういう慣れない場所でやるのはいい経験になるし
ほどよい緊張感もあっておもしれーんだけどさ。
スタッフもみんな親切で、やりやすかったし。

で、なんか知らないけど、今回のライブは
対バンの人とかスタッフの人とかいろんな人と話しする
機会が多くておもしろかったな。
なんか、こう、みんな話しやすい雰囲気だったんだよね(笑)

対バンもほとんど見たことないのばっかだったから
どれもおもしろかったし。

ところでエロチカは上半期がんばったというわけで
心おきなく夏休みに入ります(笑)

いや、毎年そうしてるわけじゃないんだけど
牧野と松岡君が休みてーっつうんで、今年の7月8月は
エロチカは夏休みとしました(笑)
ま、軽くレコーディングとかはする予定だけども。

せっかく対バンとかライブブッキングの話してくれる
のに、その都度「あ、7月8月は夏休みなんで」とかって
お断りしてるんだけど、いい加減干されるね(笑)
だってみんな「なんだそれ?」って顔してるもん。
ま、もともと干されてるようなもんだけど。

とりあえず、ライブ活動は夏休みだけど、新曲つくったり
なによりアルバム完成にむけて(笑)がんばります。

今度のライブは9月かなー。新曲やるぞ新曲。

ま、とにかく楽しいライブできました。
ありがとございました。


  



 『TURN AROUND』@HALL SPIRITUAL LOUNGE      2011.05.21(土)
     START 18:30

      出演 
      
      FENDT
      CocoStretch
      エロチカ
      D.O.G
      the bias
      マツボックリマンTHEギネス
      HARAKIRAZ!(苫小牧)
     

 演奏曲 
 
 1.6月のクレイジーダンス
 2.約束と結末
 3.つけもの
 4.忘れてしまうルートに
 5.LOVE&PEACE
 6.愛の歌
        

見に来てくれた人、しょうがなく見ててくれた人
ありがとうございました!

いやいやいや、アレだよ。
ネットで知り合った人が見に来てくれたりして。
うれしかったな。
でも、その若さに衝撃受けたけど。

だって、エロチカが結成した1992年に生まれたとか
言うんだよ。ごめんね、オレらこんなオッサンで(笑)

今日は対バンも若者が多かったから、お客さんも
若者がたくさんいて。
さらに女の子がたくさんいてさ、ってもちろん
オレらを見に来たわけじゃないんだけど(笑)

そんな中、「つけもの」歌うのしんどかったな(笑)

それにしても、みんなオレのくだらないトークにも
しょうがねーなーって感じで愛想笑いしてくれて、
とてもやりやすかったです。

やりやすかった割りに、演奏ボロボロだったけど。
しっかし、オレもライチ味の話しとかくだらなすぎたよね(笑)
でも、ま、みんな、見ててくれて本当にありがとうでした。

対バンもみんなうまくて、いい刺激をもらいまいた。

で、アレだな、やっぱり新曲つくらないとダメだわ。
緊張感がなくてダメだよ。早くつくろっと。



  


 『わかる!』@161倉庫                       2011.04.23(土)
     START 20:00

      出演 
      
      happy candy DSK、
     エロチカ、
     ミクマリ、
     ホッパーズ29
     

 演奏曲 
 
 1.6月のクレイジーダンス
 2.約束と結末
 3.つけもの
 4.忘れてしまうルートに
 5.Unchi eating now!
 6.LOVE&PEACE
 7.愛の歌
        

気付けば前回のライブも161倉庫だったのか。
ダメだダメだ。
あまり161倉庫でライブをやるとバンドがダメになる(笑)

ただでさえダメダメバンドのオレらが、さらにダメになる。
そんなダメな場所、161倉庫。

ホッパーズ29さん企画のライブで。
呼んでくれてありがとう。おもしかったわ。いろいろと。

昨日はトップのhappy candy DSKさんになんでもありな
流れを作られた感じかな(笑)

で、Unchi eating nowはやるつもりなかったんだけど
どうも下ネタで勝負にでなければならない雰囲気だったので(笑)
急遽Unchi eating nowを組み込んでライブ。

っつうか、どうでもいいわUnchi eating nowやろうがやるまいが。

しっかし161倉庫に集まるバンド&お客さんは
いつも温かい人ばかりで、オレのくだらない話にも
(しょうがなく)笑ってくれて、大変やりやすいのです。

最後の方で、ふと思ったのが、なんかオレらも含めて
やたらオッサンどもが騒いでて、なんか、こう、
日本がどんどんダメになっていくな、と(笑)

そんなダメな人たちが集う場所、161倉庫。

打ち上げでは、先日の震災についていろいろな意見を出し合い
大変有意義な話ができたんじゃないかな。
こう書くだけで、すでに不謹慎の香りが満載なわけだが
まぁ、みんな程よく気にしながらふざけながら
このくらいのバランスでいいんだろうな、と。


  

 『タイトル未定 2011』@161倉庫                   2011.02.19(土)
   OPEN 19:00  START 19:30

      出演 
      
      エロチカ
      ピラミッドオペレーション
      WIND SHIP FLOWER
      ヘルダイナー
     

 演奏曲 
 
 1.約束と結末
 2.6月のクレイジーダンス
 3.つけもの
 4.Unchi eating now!
 5.そこにある世界どこにもない世界
 6.LOVE&PEACE
 7.愛の歌
        

めずらしく2週連続でライブだったんだけども。
なんだかんだ161倉庫でのエロチカライブは
2、3年ぶりっつーことで。
そんなに間あいてたっけなー(笑)

対バンもいろいろなジャンルいておもしろくって。
この頃はすっかり見かけなくなったメタルみたいな
うるさいやつとか(笑)

打ち上げもおもしろかったな。
久し振りに朝までいて、まぁ、いろいろ話して。
深ーい話しから薄っぺらーい話しまで(笑)いろいろ。         
練習なしでウンチやったら、もう、ボロボロだったわ(笑)
やっぱりやり慣れた曲でも練習は必要だね!
つーか、前回のライブから練習なしで今回のライブだったから
なんか、全体的にグズグズだったような気が(笑)
酒も飲んでたし。

って、言い訳ばかりだけど、こういうのも必要なんじゃ
ないかな。ロックバンドだし(笑)あんまりマジメなのも
アレなんじゃないかな。

言い訳だけど。

161倉庫でも、やっぱりたまにやらないとダメだな。
なにがダメなのかはわからないけど、ま、なんとなく。

で、次のライブは決まってないので、まぁ、春まで
やらないと思うから、そうだな、新曲つくったりなんだり
ちょっと新しい風吹き込まないとダメだな。
なにがダメなのかはわからないけど、ま、なんとなく。

アルバムも早く完成させないと(笑)
   

  

   

 『React,Reflect,Respect VoL.21』@BESSIE HALL      2011.02.13(日)
   OPEN 19:00  START 19:30

      出演 
      
     エロチカ
     MID WAY
     The Chelsea Drugstore
     Pelikan
     

 演奏曲 
 
 1.約束と結末
 2.LOVE&PEACE
 3.忘れてしまうルートに
 4.つけもの
 5.6月のクレイジーダンス
 6.ウルフ
 7.愛の歌
        

やっとこ、今年初ライブっつーね。
もう、2月も中旬っつーね。

三連休の最終日の日曜日のけっこうな雪の夜。
たぶん、とても外出したくない感じなんだろうけど(笑)
来てくれた人、しょうがなく見ててくれた対バンの人やお客さん、
どうもありがとう!
ベッシーの人たち、いつもいろいろありがとうございます。

その一方、いつもに増してまったく音沙汰のないおまえら!
想定の範囲内です。

まぁ、今回も無難に終わったわけなんだけども。
いや、「無難に終わってしまった」と言った方がいいか。
可もなく不可もなく、といった感じだ。

よくないな。これ(笑)
もっとアグレッシブなステージしないとな。
無難はよくない、無難は。

で、せっかく世間では相撲界が盛り上がってるってことで
久し振りに「体力の限界」からのウルフやってみたり。
別にやったからどうってことでもないんだけど
せっかく相撲に関する歌持ってるからさ(笑)

言っとくけど、ウルフは絶対アレだよ、アレ。
やってたと思うよ、アレ(笑)
通産1045勝のうち、800勝くらいはアレやってたんじゃないかな(笑)

ところで、対バンのMID WAYさんがかっこいいバンドだったので
今時の若者のメンバーといろいろ話してみたんだ。
いや、若者の話題も取り入れないと、とか思って(笑)

ま、ジャンル的にはなんだろ、全然影響されてなかったら
申し訳ないけど(笑)エルレガーデンっぽいっつーか
そんな感じで。2本のギターのバランスがすごく
良くて、いや、ちゃんとアレンジしてんなーって
関心しきりでした(笑)
ボーカルの声も良くて「いいなー」と思いました(笑)

で、なに驚いたって、いや、驚いたっつーか
やれやれ、と思ったのが、その若者たちとオレらの
年齢差より、そのお父さんとオレらの年齢が
近いっつーことで(笑)

もう、そんな感じでやってられないね(笑)

で、ライブの時も話したんだけど、この日、オレの母親の
誕生日でさ。花束贈っておいたら電話きて。
「なにやってたのさ」って聞かれて
「あ、これからライブやるんだわ(笑)」って言ったら
「もう、いい加減そういうことやめなさい、バカ」って」
言われたわ(笑)
「つけもの」とか歌ってるの知ったら倒れるだろうな(笑)

まぁ、もう少し「そういうこと」は続けそうです。

めずらしく、来週もライブだ。がんばろ。

   3人

   渋谷

   牧野

   松岡


 『EXPLOSIVE PHENOMENA VoL.51』@BESSIE HALL      2010.12.05(日)
   OPEN 18:30  START 19:00

      出演 
 
      The Ctols
     エロチカ
     奥村慎也(from TOKYO)
     nu-Funk


 演奏曲 
 
 1.そこにある世界どこにもない世界
 2.6月のクレイジーダンス
 3.つけもの
 4.LOVE&PEACE
 5.忘れてしまうルートに
 6.約束と結末
 7.愛の歌
        

いやー、昨日は対バンのみなさんが盛り上げてくれたんで
とても楽しくできました。ありがとうございました!
お客さんも、いろいろ反応してくれてやりやすかったです。
ベッシーの方々も、いつもお世話になってます。

それにくらべて、おまえらときたら
ホントは来れたくせに忙しいふりしやがって。
どうせ家でカップラーメンでも食いながら
バラエティー番組でも見てたんだろ。
ほんとバラエティー番組好きだもんな、おまえら。

日曜日の夜8時近辺つったら、それ程見たい番組ないのに
何回もチャンネル替えながら、
「あーあ暇だなー、明日会社行きたくねーねー」
とかってブルーな気持ちいっぱいでテレビ見つめて
たんだろ?

って、来なかった人に対しての恨み節、長ぇーよ(笑)

ところで、昨日のライブ、まぁ、いろいろあったわけだけども。
オレもんのすごい間違いしちゃって、途中で
演奏止まりそうになったもんね(笑)

途中で演奏おかしくなったとき、やんや牧野か
松岡くん間違ってんな、ちゃんとやれやな、とか
思ったら、オレが間違えてた(笑)
間奏の半分すっとばして、歌い始めちゃってね。
やれやれだね(笑)

あとさ、オレの、タブーに挑戦!本音暴露トーク
楽しんでもらえた?
ま、簡単に言えば悪口だよね、悪口(笑)
あの内容をここに書くことは、ちょっと無理だな。

ライブあとの打ち上げは、そのままベッシーで
お客さんも一緒にやったんだけども
楽しい人ばっかりでおもしかったな。
久し振りに、エロチカ褒められたし(笑)

とりあえず、これが今年最後のライブつーことで
なかなかいい感じで終れたんじゃないでしょうか。


   ピンクなTシャツ。

   
   
  


 @フライアーパーク                           2010.10.01
   START 20:30

   出演 
 
     伊藤義彦
     たかしなひろゆき
     エロチカ

   

 演奏曲 

 1.愛の歌
 2.LOVE&PEACE
 3.HIRONOMIYA
 4.忘れてしまうルートに
 5.Time Goes Around(長渕剛)
 6.約束と結末
 7.愛してるとか言ってるけど
        

フライアーパークさん、またやらせていただき
ありがとうございました。
エロチカアコースティックも少しは上達しているでしょうか?(笑)

わざわざ遠くから(笑)見に来てくれた、エロチカを
古くから知るおまえら、ありがとう。飲み会も楽しかったよ。

あと、他の出演者見に来たついでに見てれくた人たちも
ありがとう!
HIRONOMIYがちょっぴりウケててうれしかったです(笑)

なんかね、なんとなく形にはなってきたと思うんだ、
エロチカアコースティック。
まぁ、基本ジャカジャカうるさくやってごまかしてる
部分は多々あるわけだけど(笑)

ま、オレがもうちょいアルペジオと歌を練習すれば
しっとりめ(笑)の曲もやれるんだけどなー。
ま、追々。

で、そろそろアコースティック用の曲も
つくりたいな、なんて思ってるんだけど
なんかいろいろ忙しくってね。
ま、追々。

なんかね、今回のライブいろいろおもれーことが
あったんだけど、ちょとね、ここには書けない(笑)
ま、それはライブ来てくれた人たちだけの特典って
ことで。

ま、そのうち、ライブかなんかのときに
話すとは思うけど。
なんつーかな、エロチカはダメ人間の集まりだっつーことです。
エロチカ周辺もダメ人間が多いってことです(笑)

いや、オレから言わせてもらえば、もちろん
オレが正しくて周りがおかしいんだけど
いや、音楽を愛する人から見れば、やっぱオレらが
ダメ人間なんだろうけど、ま、なに言ってっか
わかんねーだろ?

ヒントとしては
   こんな感じだったり

   こんな感じだったり

   こんな感じです。

わかんねーよな(笑)

ま、追々。


  


 『.one KONISHI LAST STAND〜echodeckワンマン』@Link's 2010.09.18(土)

渋谷がechodeckさんのライブにちょろっと出演して
ギター弾いて歌ってみました。
        

echodeckワンマンライブへのゲスト出演終了しました。
一体全体どんな感じだったのかよくわからないけど
ま、オレ的には楽しくできたから良しとするか(笑)
echodeckのみなさん、その関係者のみなさん、お疲れ様でした。
echodeckを見に来たお客さん、お邪魔しました。

ところで、「なんで、おまえごときがゲスト出演?」
とお思いの方もいると思うので、ざっと経緯を説明しておくとさ、
echodeckのドラムの小西さんが札幌を離れるということで
現メンバーでの最後のライブっつー感じで行われた
このワンマンライブ。
小西さんが加入後の曲を全部演奏するっていう企画で。

で、何曲あったかな、20曲くらいあったのかな。
なかなか長いライブになるということで(特に長く感じなかったけど)
お客さんのこと考えて暇しないようにってのと、あと、小西さんの
最後の記念にって意味で(たぶんね)何人かのゲストが
出演したんだ。

その中の一人ってわけ。

もうね、他のゲスト上手い人たちばかりでね。
歌(ラップMC的な?)の人もいればギターの人もいて。
オレはなんの人だったのかなー、
ま、エロチカの人ということで。(笑)
一番のクソゲストだったことには間違いないね(笑)

noteの方にも少し書いたけど、最初この話がきたときには
激しく(笑)断ったんだ。だってなんも「ゲスト」的なことできねーし。
あと、人様のバンドのライブをブチ壊したくないでしょ。
しかも、なんか大事なさよならライブ的なやつ。

でも、ま、逆にそういう大事なライブに呼んでくれたの断るのもな、
とか思って結局やってみたわけです。

大変だったよ(笑)

2曲やったんだけど、音源聴きながらしばらくは
途方に暮れてたもんね。
「いや、どうすれってよ」って(笑)
オレには人を魅了する歌もない、ギターもない、
テレビもねぇ、ラジオもねぇ、車もそれほど走ってねぇ、
オラこんな村嫌だ状態だ。

で、結局たどり着いたのは「歌もギターもどっちもやる」だ。
「どっちもやれば、なんかがんばってる感じするだろ」って
目論見だ。
その目論見が成功したかどうかはわからない。

しっかし、ま、あらためて、ひとの曲をじっくり聴いてみると
いや、ほんとちゃんとつくってんだよね。恐れ入るわ。
オレもがんばらないとな。いろいろ。

んで、なんやかんやギリギリまで全然なんもやってなくて
(やれって)
ライブの前の日に一回だけechodeckさんのスタジオ練習に
お邪魔することになってたので、その前の日に
すんげーがんばったよ。

で、スタジオに行ったらさ、やっぱり緊張するもんね。
緊張のあまり、オレ、演奏の途中で足つったもん(笑)
バレないようにアキレス腱延ばす姿勢とってなんとかしてたよ。

で、本番。
ま、あんな感じです(笑)

ところで、今回練習とかライブとかやった場所が
白石区にあるLink'sってところだったんだけど、
できたのいつだったかなー、1、2年前だっけかな。新しいところで。
練習スタジオは立派だし、ライブハウスもあの場所にして
あれならなかなかのもんじゃないのかな。
今度行ってみ。車ないとちょっとめんどくさいところにあるけど。

そんなこんなでechodeck解散しませんように!(笑)
ま、だけど解散して違うバンド始めるなら
それはそれで楽しみだけどね。



 『react,reflect,respect Vol.15』@BESSIE HALL         2010.09.05(日)
   OPEN 19:00/START 1930

   出演 
 
  ■エロチカ        
  ■Jade Star Bullet
  ■echodeck
   
   

  演奏曲 

  1.LOVE TYPHOON
  2.つけもの
  3.6月のクレイジーダンス
  4.忘れてしまうルートに
  5.約束と結末
  6.現実と未来
  7.愛の歌
        

日曜日の夜っつー嫌な時間に、そして例年にない
残暑厳しい中、見に来てくれた人
いつもよくしてくれるベッシースタッフの方々
ありがとうございます!
なんか他のバンド見に来たけど、なんとなく見ててくれた人も
ありがとうございます!

一方、いつものように行けたら行くっつって来なかった人、
メール無視しまくりの人、あー明日からまた仕事かー
なんつって恐怖におののきながらテレビ見てた人、
そういう人たち周辺では一生残暑が続きますように!

しかし、なんか、クーラーが効かないとかなんとかで
いやー暑かったね。演奏は寒かったけど。

ほっとけ。

対バンのechodeckさんが、とあるメンバーさんが
札幌を離れることになってベッシーでのライブは
最後っつーことで、つっても、だからって別に何をしたわけでも
ないんだけど(笑)そういうことがありましたって報告です。

さて、オレらの演奏ですが。

普通でした。たぶん。ま、あれかな、新し目の曲の
「約束と結末」「現実と未来」はまだまだ仕上がってない
感じかな。

そもそもこの2曲は、ガガンボっつーバンドで作った曲だから
そのバンドには強力な鍵盤とギターがいたもんだから
基本的にその人たちにどうにかしてもらおう、って感じで(笑)
作った曲で、だから3人でやるにはもう少しどっかを
どうにかした方がいいな、って気はしてます。

問題はオレのギターだろうな。
なんか、こう、同じようなリフしか作れないんだよね(笑)
ソロ的な部分も、てきとー過ぎだしな。ちゃんと作りたいものです。

ま、追々。

こればっかりは、なんだ、ライブで実際にやりながら
固めていくしかないっつーね。

あと、なんだろう、もう少し今までやったことなかったような
新曲を作りたいなって思ってんだけど、
今までやったことないような曲が簡単に作れるわけもなく。

ま、追々。

あれだな、echodeckさんは同年代のバンドなんだけど
メンバーが一人抜けるってことで、今後どうなるのか
わからないけど、がんばって続けてもらいたいものです。

だって、やっぱり知ってるバンドが消えていくのは
残念だよね。なんで、オレらだけ続けてんのよ、ってさ(笑)

いや、ま、まだまだ同年代のバンドはオレが知らないだけで
たくさんいるんだろうけど、オッサンになってから組むのと
継続してるのは、また違うものがあって、って、ま、
どっちでもいいけど(笑)

よし、そろそろ今年も残り少なくなってきたから
アルバム作りがんばるか(笑)

  
  
  
  


 『EXPLOSIVE PHENOMENA Vol.47』@BESSIE HALL     2010.07.10(土)
   OPEN 18:30/START 19:00

   出演 
 
 ■なんとかモンドなんとか?(バンド名忘れた、ゴメン!)
 ■New Line Wolf
 ■エロチカ
 ■レンジオブモーション
   
   

  演奏曲 

  1.6月のクレイジーダンス
  2.愛の歌
  3.つけもの
  4.ありふれた世界と悲しみに
  5.忘れてしまうルートに
  6.約束と結末
  7.そこにある世界どこにもない世界
        

見に来てくれた人、見ていてくれた人、
ホントにありがとう!キミに幸あれ!

なんだよ、誰なんだよ、このステキなお客さんたちは!
オレのMCに多少あきれた顔しながらも(笑)
最後まで観ていてくれた人たちありがとう!
多くはトリのバンドのレンジオブモーションさんの
お客さんだったの思うのだけど。
あと、対バンの人たちも観ていてくれてありがとう!
ベッシーの人たちも、いつもありがとうございます。

それにくらべて、おまえらときたら。
今日はオレもライブあるとか(それはしょうがねーだろ・笑)
いつものメール無視とか(ま、オレも無視することあるけど)
行けたら行くとか(絶対来ない)
身内に不幸があったとか(これはウソ)
仕事があるとか(土日休みのくせに)
飲み会があるとか(家でテレビみてるくせに)
まだ予定はっきりしないとか(なんにも予定ないくせに)

そんなにエロチカ見たくないの?

ま、見たくねーわな。わかるわかる。全然見たくねーよ(笑)
夏の楽しいこんな夜に。

いろいろ忙しいもんね。
そのうち来てね!

で、ライブはどうだったかといえば、
そうですね、なんかダメでしたね(笑)
なんか、オレ、ちょろちょろ間違えちゃって。

ま、オレらいつもそんなに練習しないから(笑)
ライブ前日とか当日とかは練習してからライブに臨むように
してるんだけど、今回はいろいろ忙しくて
直近に練習できなかったんだよね。

その分、本番は疲れてなかったんだけど
(いつもは当日の練習で本番は疲れている・笑)
なんつーか、ギター弾く指がうまく動かなくてさ。
ま、言い訳なんだけど。

歌詞もちょろちょろ間違えたな。
MCもいつも以上に空回りで(笑)
魔法の言葉も発表できなかったし(来てない人はわけらからんね) 

あと、まぁ、今回は新曲ではないんだけど
あまりやったことがなかった「忘れてしまうルートに」って
曲やったんだけど、今後も、もうちょっと新曲も加えての
新しいラインナップでライブをやっていきたいな。
なんか最近、本番の緊張感が薄れてる気がするから(笑)

とにかく、まぁ、見ていてくれるお客さんとか
まわりのバンド仲間(少ないけど)のおかげで
まだ、もう少しバンドがんばっていけそうです(笑)
なんとか、結成20周年まではがんばらないと。

  
  
  
  


 御曼けゑ志&Friends special LIVE@161倉庫             2010.05.31
   2010. 05. 31(月)      START 20:30

   出演 
 
   御曼けゑ志
   渋谷健二 
   Jerry "KOJI" Chestnuts (cosmic stew)

   

  演奏曲 

  1.愛の歌
  2.Unchi eating now !
  3.Time Goes Around(長渕剛)
  4.LOVE&PEACE
  5.約束と結末
  6.つけもの
  7.そこにある世界どこにもない世界
        
平日の夜によくがんばった、オレ(笑)
仕事終わってから、急いでギター持って地下鉄乗って
161倉庫に向かう途中、「オレ誰?」「何してんオレ?」って
思った(笑)

いや、でも、妙な組み合わせの出演者でおもしろかったよ。
全員同じ歳っつーのも、なんか「へー」ってな感じで。
付きあって見ていてくれた人たちありがとう!

で、今回のイベントのタイトルが
「御曼けゑ志&Friends special LIVE」ってことで
一目でやっつけ企画ってのがわかるんだけど(笑)
1週間くらい前に急遽決まったんだ。

急遽決まった理由が「いろいろあって」としか聞いていなくて
ま、でも、そんな理由なんてどうでもいいんだけど
昨日、改めてKCから今回このライブが企画された理由を
聞いたんだけど。

「なんか、アカペラの人たちの企画が急にキャンセルになって」

KCのその言葉から今回の企画ライブに繋がる理由を
何一つ見つけることはできなかったが、まぁ、いろいろ
あるんだろう(笑)

で、オレの弾き語りっぷりといえば
いや、クソ演奏だったね(笑)
もう、思いっきり言い訳なんだけど、マジ練習とかなんもやらないで
本番むかえちゃってさ。なんだかんだ忙しくって。

なのに、なんか知らないけど、一回も弾き語りしたことない
最近できた「約束と結末」とか曲歌っちゃってさ。
まだ、バンドでも2回しかやったことない曲。
アレンジも、なんかてきとーに考えながらやってみた。
アレンジっつっても、間奏省いたくらいだけど(笑)
声は裏返えまくるし(笑)この曲キー高ぇーな。
今後気をつけるわ。

「うんち」もけっこうコード間違えちゃうし
「つけもの」の演奏は、もう、最低だったわ(笑)
手が疲れて全然コード押さえられなくなってきて
さらに短音も、なんか全然音鳴らなくて
もうね、人前であんなのやっちゃダメだよ、オレ。死刑だわ。

でも、アレだな、オレには161倉庫がちょうどいいかもね(笑)

あれだな、弾き語り、もうちょっとがんばらないとな。
いずれ、それ用の曲も作ったりなんだりして。

昨日いっしょにやったKCはKCで弾き語りを
自分のものにしてて自分の形持ってるし
JKCはJKCでさすが「魅せる」演奏してたし。
完全に負けてるよ。

弾き語りって、もう、バンドとはまったく別のものだから
それはそれで研究しないとアレだよね。

見てくれてた人たち、ホント心やさしい人たちばかりで
助かったよ(笑)

しっかし、昨日は「&Friends」ってことなのに
KCずっとオレの名前間違えてたんだけど。
もう、大学の時から20年近い付き合いあるはずなんだけど。
ま、オレもKCの本名よくわかんねーからいいけどね(笑)


  ちゃんと練習しろ、オレ。

  言わずと知れた東区のあいつ

  ソウルフルな歌はさすが。
  cosmic stewの好きな曲をやってくれたので、おー!と思った。

  酔っ払いダンサー乱入。
  オレもこんな風に酔っぱらいたい(笑)ステキすぎる。


    echodeck presents 『+one 1st STAGE』@BESSIE HALL                2010.05.09
      2010.5.9(日) 『+one 2010 1st STAGE』  特設サイト

     BESSIE HALL  OPEN 18:30/START 19:00
     adv.¥1,000/day.¥1,500

     出演BANDS

     匿名希望(苫小牧)
     エロチカ
     Snow CRACKER
     ホッパーズ29
     echodeck
   

     演奏曲 

     1.6月のクレイジーダンス
     2.愛の歌
     3.つけもの
     4.約束と結末
     5.愛してるとか言ってるけど
     6.ありふれた世界と悲しみに
     7.そこにある世界どこにもない世界
        


  1.6月のクレイジーダンス


  2.愛の歌


  3.つけもの


  4.約束と結末


  5.愛してるとか言ってるけど


  6.ありふれた世界と悲しみに


  7.そこにある世界どこにもない世界


    
    いつも来てくれてる人、すんげー久し振りに来てくれた人、他のバンド見に来たついでに
    見てくれた人ありがとう!
    いつもお世話になってるベッシーさんもありがとう!
    そして、今回ライブイベントを企画したechodeckさん、お疲れ様でした。
    お客さんもたくさんいて、なかなかの成功だったんじゃない?
    
    このライブ企画は、シリーズな感じで、今後も続いていくということで、ホント頭が
    下がります。  オレ、ぜってーできねーもん、企画とか。
    昔、何回か企画ライブやったけど、ホント疲れんだよね(笑)まぁ、がんばって。
    自分らの出番が終ると、途端に他人事ってダメだね(笑)
    いや、見に行きますよ。全部は無理だけども。
    
    あと、今回もまた、お誘いのメールをガン無視した人たち、用事があると
    言った人たち(たぶんテレビ見る用事とか)もうちょっと早く誘ってくれたら
    行けたのにって100%のウソを言って断ったおまえ、とりあえず、
    こんな季節だし、夜桜でも見に行ってたんじゃないかなーって思っておくよ。
    寒い中、ご苦労さんです。
    
    で、ま、ライブの話しだ。
    今回は全バンド「3ピース」バンドってことで、だから、ギター・ベース・ドラムの編成ね。
    で、歌は全バンド、ギターの人が担当してたってことでオレもそのギターボーカルの
    一人で、何を言いたいのかっつったら、他のバンドのリハを見てるとき「ヤバイな」と
    思ったんだ。
    
    だってさ、いつもさ、オレはギターもボーカルもダメな理由を「歌いながらギター弾くの
    大変なんだよね」的に見逃してもらってたんだけど、全員バンド同じ条件なんだ。
    なんか、急に負けらんねーなとか思ちゃって
    けっこうがんばったんだ。
    
    ま、結果、負けたと思うけど(笑)
    
    全バンド3ピースバンドつっても、やってる音楽全然違ってて、おもしろかったし
    勉強になったよ。なにが勉強なるっつったら、ほら、ま、いろいろさ(笑)
    
    あと、ちょい前にやった「ガガンボ」の曲もやったんだけど、あっちの方が
    良かったって言われたくないからさ(笑)がんばったんだよ。
    いや、ガガンボもいいライブできたと思ってんだけど、3ピースには3ピースの
    意地があるからね(笑)
    
    出演した人たちは下は高校生(だったかな)から、上は人生の先輩まで
    幅広くいたもんで、おもしろい空間だったなー。
    
    お客さんもたくさんいて、つっても、ほとんど他のバンド見に来たお客さんだったと
    思うけど、なんせ、オレが呼んだ人たちはみんな夜桜見に行っちゃってたからね、
    ま、でも、みなさんあたたかい拍手ありがとうございました。
    心がこもってないとしても(笑)楽しくできました。
    
    ちょっとMCがいつもより少なめだったこと注意を受けましたので
    次回は、はりきってくだらないこと長々と話したいと思います。
    
    
  


----------------------------------------------------------------------------------
                         対バンの皆々様

             匿名希望さん。荒削りながらも勢いのある若者バンド。
             女の子ボーカルがキュートでパワフル。
             オレはこんくらいの歳の時には長渕歌ってました(笑)
             完全に負けてます。

             Snow CRACKERさん。ステキなロック、かっこいい。
             リハの時ギターの人がシャラ〜ンってならすコードが
             いちいちニクイ(笑)

            ホッパーズ29さん。ギター超ウマ。お客さん超ノリ。
            今回、一番盛り上がっていたのではないでしょうか。
            161方面によく出没していると思われます。

             echodeckさん。左のベースの人、演奏中の姿勢に見えない
             でしょ?(笑)ものすごく動くんです。
             オレはよくライブ見に行くから、曲知ってて楽しいバンド。
             ホント、いろんな曲やるから、どの方向に向っているのか
             まったくわからない(悪い意味ではないですよ)

----------------------------------------------------------------------------------
             もんのすごく踊ってる人とかいて。バカだなーと思う人はバカ。
             うらやましいなーと思うのが正解。楽しんだモン勝ち。

             ナイス!イベントでした。



 @フライアーパーク                           2010.02.21
   2010.02.21(日)      START 19:00

   出演 
 
   アーティチョーク
   エロチカ 
   Genkey's

   

 演奏曲 

 1.愛の歌
 2.LOVE&PEACE
 3.愛してるのに(長渕剛)
 4.愛してるとか言ってるけど
 5.Time Goes Around(長渕剛)
 6.そこにある世界どこにもない世界
        
今年初のエロチカライブ。
って、おい、もう2月終るよ(笑)

まだまだ慣れないアコースティックライブということで、
相変らずしょーもない演奏でしたが、フライアーパークさん
共演者の方々、そして、少しのお客さん(笑)
聴いてくれてありがとうございました!

今回は「愛」に関する曲を多くやったわけですが
もちろん、あらゆる意味で皮肉です(笑)

いや、オレさ、前の日ちょっと飲んじゃってて
リハの時、声出なくてビビッた(笑)
ボーカリストとして、って、まぁ、ボーカリストってわけでも
ないんだけど、でも、ま、人前で歌を歌うものとして
失格だな。最低限のことはやれ、オレ。
本番前に声出しておけ、オレ。

しかし、オレらのアコースティックなライブは
ちゃんとアコースティックしているのだろうか?

3人でやるアコースティックライブは今回で2回目なので
まだまだ、なんとも、アレだけど、いつもと楽器が違います
ってだけじゃダメだとは思うんだ。

でも、まだ、イマイチ「アコースティック」なるものが
どういったものなのか、オレ、わかってないんだよね。
録音したものも、なんか怖くて聴けないし(笑)
まぁ、もう少し研究してみるよ。

昨日の共演者さんは、どちらもステキな演奏で
なんていうんだろう、オレらとは質が違った(笑)
アーティチョークさんは、なんだ、ワールドミュージック的な
(その辺の詳しい説明はオレには無理です)とにかく
ステキな演奏で、Genkey'sは音楽活動暦長いだけあって
作り込まれた楽曲がステキでした。優しい感じの歌で。

どうちらの、共演者さんも、なんだろ、心から音楽が
好きですって感じが伝わってきて、それは
オレらにはない部分で(笑)、いや、牧野と松岡くんは
どうなのかは知らないけど、少なくともオレは
「ただの表現手段」としてる部分が無きにしも非ずで
別にそれでもいいのかもしれないけど、
共演者さんを見ていると、こうならなきゃダメだよなって
気がしないでもなかった夜でした。

ところで、昨日もちょろっと、オレの歌い方が
某アーティストっぽいって言われたのだが、
ま、今までも何度か言われたことはあるのだが
まったく、そういう意識はないんだけど、
不思議だね(笑)

アコースティックライブは、まだまだがんばらなきゃってことで、
練習のときも、なんだか思うように演奏できないので
「なんだかなー」と自分が嫌になる事も多いんだけど(笑)
1つだけいいこともあって、それは、普通の
エレクトリックな楽器でのバンドが無性にやりたく
なることです(笑)

  


 @カウンターアクション                           2009.11.29
   2009.11.29(日)   0PEN 19:00   START 19:30

   出演 
 
   エキノコックス   
   エロチカ
   

 演奏曲 

 1.Unchi eating now!
 2.つけもの
 3.そこにある世界どこにもない世界
 4.愛してるとか言ってるけど
 5.愛の歌
 6.6月のクレイジーダンス
 7.NEGATIVE ROCK
       

初カウンターアクションでした。
今回は2バンドしか出ないということで、お客さん少ないかなー
とか思ってたけど、1バンド目のエキノコックスさんの
お客さんが残ってくれてて、うれしかったです。

たぶん、オレらの1曲目聴いて、そのあと見るかどうか決める人も
いると思ったので(笑)急遽、1曲目はウンチやって
2曲目はこれでもかってことで、つけものやりました。

1バンド目のエキノコックスさんが、まぁ強烈だったので(笑)
見に来てるお客さんは、もしかして、おもしろ好きかなと思っての
引きとめ作戦だったんだけど(笑)、まぁ、結局
帰っちゃった人もいたから、作戦は成功したかどうか・・

ま、でも、けっこう残ってくれてて、楽しくやることができました。
見ててくれたエキノコックスのお客さん、そして
日曜日の夜なのに、さらに例のボクシングがあったのに
見に来てくれた人たち、カウウンターのスタッフの方々、
本当にありがとうございました!!
おかげで、楽しくできました。

演奏は、ちょっと勢いあった方がいいかなと思って
少し酔っ払ってたのと(笑)、モニターの音がボウボウしてて
なんだかよくわからなかった(笑)
たぶんぐっちゃぐちゃだったんじゃないかな。少し反省。

18年くらいやってる(笑)ウンチもなんか間違えちゃったな。
やっぱり演奏前に酒飲むのはダメだわ。
「ふざける」にしても、ちゃんと演奏できて、その上で
ふざけないと、お客さんに申し訳ないしね。

しっかし、この前の地獄の弾き語りライブにより
精神的に成長したなオレ(笑)
初めての場所とか、全然問題ないもんだね。
あのときにくらべたら、なんつーか全然楽でさ。

やっぱりいいなーロックバンド(笑)
いや、弾き語りは弾き語りでまたやりたいんだけど。

今年最後のライブは、いい形で終ることができました。
また、がんばろっと。いつまでやれるかわからないけど(笑)

  こういうの大好き(笑)対バンのエキノコックスさん。

  初カウンターアクション。楽しくできました。
  見てる方は楽しかったか知らないけど(笑)

 中村ヒデさん企画@フライアーパーク                 2009.11.06
   2009.11.06(金)   0PEN ?   START 20:30

   出演 
 
   中村ヒデ  
   エロチカ
   

 演奏曲 

 1.愛の歌(仮)
 2.LOVE&PEACE
 3.つけもの
 4.Time Goes Around(長渕剛)
 5.ウルフ
 6.Unchi eating now!
      

死ぬかと思った(笑)
エロチカ初のアコースティックな感じのライブが終りました。

今回、ライブを企画した中村ヒデさん、フライアーパークさん、
そして、もう、ホントに聴いてんの嫌だったろうけど(笑)
辛抱強く見ていてくれたお客さんありがとう!
もしくは、申し訳ありませんでした。ウンコみたいな演奏で。

観に来てくれなかった人は、今回は来なくてよかったよ(笑)

とにかくダメダメだった。特に牧野が。
長渕の曲なんて、おまえ違う曲弾いてんじゃないのか?
っつーくらい、ずーっと間違えているんだ。ずーっとだ。
譜面見てるのに間違えているんだ。嫌がらせか?と思った。

しかし、昨日のライブはキツかったなー(笑)
よく、何かの企画ライブに呼ばれたバンドが
「今日はアウェーな感じですが、がんばります」的な
MCをする場面を見かけるが、そう気安く「アウェー」という
言葉を使ってほしくない。

昨日のオレたちを見れば、本当の「アウェー」という言葉の
意味がわかるだろう(笑)
渾身のMCが、まるで100m先の人々に語りかけているように
虚しく空中に吸い込まれていく様は、まさに地獄絵図だ。

数々の修羅場を潜り抜けているオレだから、(まぁ、修羅場を
作り上げてるのは自分のせいだって話もなくはないが)
なんとか生きて帰ってこれたが、普通の人だったら死んで
いただろう。あの空間に殺されていたはずだ。

なんせ、まず、選曲が悪かった。
なんで、ウンチとつけものとウルフを同時にやってしまったのか。
ただでさえ、昨日はほとんどのお客さんが、中村ヒデさんを
観に来ているお客さんだ。立派な大人の人も数人いた。
中村ヒデさんは、ステキな弾き語りをする人だ。
それを観に来ているお客さんが、たとえば「つけもの」を
受け入れられるはずがないだろう。

言ってみれば、ステージ上でチンポを出してしまったような
状態だ。見ていられない。

しかし、やはりそこはデキた大人の方々だ。
演奏後「音はよかったよ、歌詞はアレだけど」と
冗談交じりに励ましてくれた方もいた(笑)

そして、オレはカウンターの片隅にポータブルな録音機器を置いて
録音をしていたのだが、それを回収にいったとき、
カウンター席が混んでいて、よけてもらわないとダメだったので
近くにいたお客さんに、「すんません、ちょっとそこに録音
してるやつあるんで」つって、よけてもらったら
その方が「え!録音してたの?なんか変な事言っちゃってる
かもしれないなオレ、録音されたかな(笑)」とかおっしゃって。
怖くて、まだ聴いてません(笑)

なんか、アレだな。一から出直しだ。
バンド結成18年目になったが、一から出直しだ(笑)

  クソ演奏を繰り広げるバカ3人

  別人のように、活き活きとしている松岡メンバー。
  驚いたことに、コーラスまでしていた。
  ステキな弾き語りを聴かせてくれたヒデさん。

      

 echodeck presents 『+one vol.0.5』@フライアーパーク    2009.10.31
   2009.10.31(土)   0PEN 18:30   START 19:30

   出演 
 
   渋谷健二(エロチカ)
   大谷創己(大和三鬼人)
   石崎愛
   Paul Knot John (echodek:elekiソロ)
   得能大輔
   


 演奏曲 

 1.愛の歌(仮)
 2.Time Goes Around(長渕剛)
 3.Unchi eating now!
 4.声
 5.そこにある世界どこにもない世界
      

いやー、終った終った(笑)
初の一人での弾き語りライブ。

今回、ライブを企画したeleki氏、フライアーパークさん、
そしてオレなんかの歌を辛抱強く見てくれて
暖かい拍手をくれた(笑)みなさん、ありがとうございました。

来てくれなかった人は、っつーか、今回は特に誰にも
声かけてないから、ま、いっか(笑)

いやね、とにかく緊張したね。もうエロチカも18年くらいやってて
普段のライブでは全然緊張しなくなってんだけど
(それはそれで、あまりよくないことなんだけどね)
昨日は緊張した。出演順はあみだくじ(笑)の結果、
トップになってしまい(結果的にはよかったけど)
もう、なんかね、すんごく疲れた(笑)

普通さ、最初緊張しててもさ、始まればさ、それなりに
なっていくじゃない。でも、そうじゃないんだ。
ま、曲順とか、そもそもやる曲をきっちり決めてなかったから、
だから、ま、本番の雰囲気で場当たり的にやろうと
思ったなめた心構えがいけなかった(笑)

弾き語ることで精一杯な上に「次なにやろっかな」とか
MCとか、ま、とにかくいっぱいいっぱいで
だから緊張感満載のまま最後までいったという(笑)

しっかし、いろいろと勉強になったなー。
いかに普段のバンドでのライブが気楽だったのか(笑)とか
自分のリズム感のなさとか、ま、歌はいつも通りアレだけど

なんせ、ギターと歌しかないわけでしょ、当たり前だけど。
だから、ギター間違えたら、なんつーかごまかしようないし
とにかく、お客さんはオレだけを見てるわけだ。
そのプレッシャーっつったら、ま、すごいね。

なんか、申し訳ない気持ちでいっぱいだった(笑)
みんなの貴重な時間を、オレなんかの歌に・・って。

で、弾き語りといえば、やっぱ、アレでしょ、長渕でしょ。
今まで、何度も言ってきたから、もううるせーって感じだろうけど
オレのギターのルーツは長渕先生だ。
こんな弾き語りの機会に歌わないわけにはいかない。

で、1曲だけ長渕の曲を歌ったわけなんだけど、
それのデキが云々より、いや、オレも知らなかったんだけど
カバー(誰かの歌を歌うことね)ダメだったみたいで(笑)
っつーか、企画者のeleki氏に長渕歌うかもしれないって
言った時に何もいわなかったからさ。

それどころかオレが長渕歌うなら、eleki氏は浜省歌うかなとか   
言ってたくらいなんだけど、オレ以外の出演者には
カバーなんてヌルイことは許さねー、
ってことになってたみたいで、みんなちゃんと
この弾き語りライブのために曲つくったりなんだりしてて。

オレだけがなんか反則したみたいな(笑)
でも、これはelekiが悪い。全てelekiのせいだ(笑)
ま、でも、せっかくだから長渕は歌わないとさー。
歌えてよかった。

考えてみたら、中学のとき長渕でギター始めて
で、今初めて人前で長渕歌ったんだもんな。すごいな。

いや、でも、弾き語りってホント大変だな。
一人で弾き語り活動してる人尊敬しちゃうよ。

なんか、今回の経験でなにかオレ成長したんじゃないだろうか(笑)
たとえば、通常のバンドのライブでのプレイスタイルも
変わるっつーか、いや、特には変わらないと思うけど
なんか、逆にドラムとベースが鳴ってればギターを
そんなに鳴らさなくてもいいんじゃないか、みたいな。
よくわかんねーけど(笑)

まぁ、アレだ、もっといろいろ書きたいことはあるんだけど
またの機会に。

あー、緊張した。

  がんばってるオレ(笑)

  見た目も歌声もクールな大谷さん

  ギターは、まだ練習中ですって感じだったけど、ステキな
  歌声の石崎さん。

  今回の企画者eleki氏。いつものエコーデックとは違う感じの
  曲を聴かせてくれた。なんか歌声がハモるマシンとかいろいろ
  駆使してズレーなって思った(笑)
  今回声かけてくれた事に感謝してます。

  普段から一人でライブ活動をしている得能さん。
  さすが、慣れてるっつーか、みんなを楽しませてくれた。
    


 『EXPLOSIVE PHENOMENA vol.37』@BESSIE HALL         2009.09.12
   2009.9.12(土)   0PEN 18:30   START 19:00

   出演 
 
   Zest
   THE Bottleships
   EROTICA
   レンジ オブ モーション
   BURNING BLOOD's



 演奏曲 

 1.つけもの
 2.6月のクレイジーダンス
 3.幻想ガール
 4.新曲(タイトルはまだ決まってないです)
 5.違う場所へ
 6.そこにある世界どこにもない世界
 7.NEGATIVE ROCK
     

ライブは見る時間ないけど、わざわざ顔出してくれたり
HP見て来てくれた人たちありがとう。
とにかく来てくれて我慢強く(笑)最後まで観てくれた人たち
ありがとう!

それにくらべて、あいつとかあいつとかおまえらときたら・・
今度は来てね!

今回のライブは、あれだな。オレ達の集客力のなさに反省だ。
もっとがんばって多くの人に声をかけなければ、と思ったと同時に
対バンの人とか、そのお客さんがちょろちょろ見てくれるも
すぐ出て行ってしまうという現状(笑)から
もっと人をひきつける曲をつくったり、ライブパフィーマンスを
しなければ、と反省したものです。

あと、あれだな、日記の方にもちょろっと書いてたんだけど
今回は久しぶりに新曲やったんだけど、まぁ作詞に
苦しめられたね(笑)

結局、歌詞が完成したのはライブの日の朝だ(笑)
まぁ、新曲を作ったときにはよくあることだ。
だから、結局練習では一回もその歌詞で歌うことなく
本番で歌ったわけだ。一応リハでは歌ってみたけど。

結果、まぁ、7、8割り歌えたんじゃないかな(笑)
今回の新曲は途中リズムと関係なく、「語り」的に
ちょっぴり駆け足で歌う部分をつくっちゃったんだけど
そこが、なんつーか大変だったよ。
頭の中でいくら繰り返して憶えたつもりでも
やっぱ演奏しながらは、難しいもんだ。

知らねーよ、って話しだね(笑)

まぁ、もうちょっと、いろいろがんばらなきゃな。
アルバムもいい加減完成させないと、
また来年なっちゃうな(笑)

  
  



    

 『react,reflect,respect Vol.1』@BESSIE HALL             2009.05.23
  2009.5.23(土)   0PEN 17:30   START 18:00

   出演 
 
   エロチカ
   ホッパーズ29
   The Chelsea Drugstore
   echodeck
   LSD
   TENNESEE NASH DYNE
   マリファナスウィング



 演奏曲 

 1.そこにある世界どこにもない世界
 2.6月のクレイジーダンス
 3.つけもの
 4.愛してるとか言ってるけど
 5.アコークロー(知人バンドの曲)
 6.NEGATIVE ROCK
     

あまり天気のよくないなかライブ来てくれた人たちありがとう!
しょうがなく見てくれた対バンの人たち、他のバンド見に
来たんだけど、ま、見てやっか的に見ていてくれた人も
ありがとう!ライブハウスのスタッフの人たちもお疲れ様でした。
みんなに幸ありますように。

たまたま、どうしても30分だけでも抜け出せない
重要な用事があって来れなかった人たち、しょうがないよ。
あまり気にしないでください。
世の中、重要な用事だらけなのは、よく知られたことです。
ホント気にしないで下さい。

「行けたらいくわ」って絶対来ないであろうメールを
くれた人たちもありがとう。余計なパケット使わせちゃって
悪かったね!やっぱり来なかったけど。

メールの返信もくれなかった人たち、もしかしたら
「返信した方がいいかなー」とか気を使わせちゃって
悪かったね。全然気にしないで。
わかるわかる、オレもメール返信するのめんどくさいこと
よくあるもん。しょうがないしょうがない。いーよ、いーよ。

ま、次回は来てください。いつなのかはわからないけど。

で、昨日のライブは、ま、いつもどおりなんとかかんとか
やれたんじゃないかな。昨日は打ち上げにも
大勢参加していて楽しかったな。
いろいろ話しできて。

某バンドの人には
「ギターソロ全部チョーキングから入るのどうかと思うよ」って
ダメだしくらうわ(笑)オレの「うんこ味のカレー」に関する
MCに関しては、多くの人たちからダメだしをくらいました。
ホント多くの人たちに(笑)

あと、最近新曲ができないあまりに知人バンドの曲を
勝手に、ほんとなんのことわりもなく勝手に
演奏したのですが、冒涜していなかったか心配です(笑)

やっぱり、あれだ、最近のライブは同じ曲ばっかりで
緊張感も薄れていて(笑)ダメだな。
新曲つくんなきゃな、新曲。

昨日の対バンの人たちは、たぶんバンド歴長い感じの
人たちが多かったせいか、しっかりした演奏で(オレら除く)
いろいろ勉強になりました。

まずは、あれだ。
次のライブまでにはアルバム完成させたいな。
で、新曲もつくって、ま、そこそこがんばります。

  
  


    

 mani the dressing × YULICO presents 『Unisex Collage vol.2』
2009.3.13(金)
0PEN 19:00   START 19:30

出演 
 
YULICO
エロチカ
ボシボシ
the 武田組
mani the dressing

mc: montana John & Dirty Bob


 演奏曲 

 1.NEGATIVE ROCK
 2.つけもの
 3.6月のクレイジーダンス
 4.愛してるとか言ってるけど
 5.HIRONOMIYA
 6.そこにある世界どこにもない世界
     
まずはライブ企画のYULICOさんmani the dressingさん
ライブハウススタッフの方々、お疲れ様&ありがとうございました。
とても楽しい時間を過ごせました。

あと、わざわざ見に来てくれた人、しょうがなく見ててくれて人たち
ありがとう。金曜の夜につまらない時間を過ごさせてしまったことを
お詫びします。ま、他のバンドよかったからいいじゃないか。

とにかく、あれだ、昨日は敗北感でいっぱいです(笑)
なにかこう、フワフワした感じでグルーヴ感ゼロって感じで。
そんな感じで。なんつーかなー、ダメだなオレら(笑)
精進します。

昨日はバンド演奏の間にmontana JohnとDirty Bobって
普段はラジオDJとかやってる?デカい外人さん二人が
おもしろトークをかましてくれて、笑ったなー。
なんか「ゆで卵」をフィーチャーした会話が続くわけだが
一体なんなのか、さっぱりわからなかった(笑)
ま、オレ的には、そのわけわかんないとこが
おもしろかったんだけど。

打ち上げもいろんな人と話ができて、おもしろかったな。
みんな若い若い。っつーかオレらがオッサンなだけだろうけど(笑)

あと、昨日は演奏ダメダメだったんだけど、
ライブ終ったあと、なんかのスタッフ的なアイルランド人?の
コーネリアスって名前の(なんだかすげー名前だな)人が
話しかけてきて、「6月のクレイジーダンス」が
かっこよかったとかなんとか言ってくれて。

「クレイジーダンシング
とかって歌ってた曲
いいね!」


ありがとう、
コーネリアス。


社交辞令的な話しだとしても、それはうれしかったし
ちょっとした収穫だったな。
やっぱりオレらふざけた曲多いから、誰かがなんか曲について
話してくれるときって、そういった、ま、たとえば「つけもの」だったり
の話しになることが多いんだけど、でも、オレとしては
もちろん、そっちのふざけた曲も大事なんだけど
違った方向も、なんつーか、あれだから、そんな曲について
なんか感想聞けたのはよかったなーって。
ま、いい曲だけどちょっと短いね、とは言われちゃったけど(笑)
いや、オレのなかで曲は3分がベストだと思ってるから(笑)
その曲は3分もないけど。

昨日は出演したほかのバンドが、わりとつながりのある
人たちだったからか、いや、オレらは、もちろん
そんなにつながりはないんだけど(笑)、だから
会場の雰囲気もよくて、いいライブだったのでは
ないでしょうか。

最後にもう一回
YULICOさんmani the dressingさん、ありがとう
楽しかったです。

  montana John & Dirty Bobのゆで卵トーク

  



  ボシボシ さん

  mani the dressing さん
   

 『under the Bridge』 @mole                        2009.02.07
 2/7(土)
 0PEN 17:30   START 18:00

 出演 
 
 SUBLIMATION / Dizzy Sector / EROTICA / mind worker /
 Nine Soul Cafe / メルトリート / mineral nepia / folklore


 演奏曲 

 1.NEGATIVE ROCK
 2.つけもの
 3.幻想ガール
 4.愛してるとか言ってるけど
 5.6月のクレイジーダンス
 6.そこにある世界どこにもない世界
     

雪祭りやなんやらイベントが多い土曜日なのに来てくれた人、
他のバンドを見に来たついでに、しょうがなく見てくれてた人、
ありがとう!

今回もまた、いろんな用事をでっち上げて来なかった人、
メールを完全無視してくれた人、銭のためならなんでもするズラ!

いやー、やっちゃったなオレ。酒はダメだね(笑)

昔は緊張を和らげるためとか、勢いをつけるためとか理由つけて
ライブ前に酒飲んじゃうこと多かったんだけど
あまりの体たらくぶりに、「これはイカン!」ということで
最近はライブ前に飲まないようにしてたんだけど
昨日は、まぁ、雪祭りってことで、いや、それは関係ないけど
ライブ前にちょろっと飲んじゃったんだよね。

もちろん、ベロンベロンになるまで飲んだわけじゃないんだけど
なんか全然指動かなくて(笑)弾きながら
「うわー、やっぱり飲まなきゃよかった」とか思いながら・・・

練習の時とか、まったく忘れることのなかったフレーズが
全然弾けなくなったりして、ど忘れっつーかな(笑)
5曲目の「6月のクレイジーダンス」って曲なんだけど
ま、オレのギターから始まるんだけど、って、ほとんどの曲が
オレのギターから始まるんだけど(笑)
とにかく出だし弾けないわけ。

本番中に「あれ?」「あれ?」とかっつって
何回も弾き直しちゃったよ。会場からは失笑も聞こえてきて(笑)

思えば、昨日はリハのときも、オレわけわからん
間違いしちゃってて。いや、まだ酒は飲んでなかったんだけどね。
その曲も練習の時は、まったく間違えることのないような曲
なんだけど、オレ、まったく違うコードで
歌い始めちゃって(笑)

妙にキー高ぇーなーとか思いながら、それでも少し歌って
たんだけど、まったく違うことに気づいて
思わず笑っちゃったよ。PAのひとに
「すんません、間違えてました」ってあやまって
やりなおしたよ(笑)

そういえば昨日は当初5バンドの予定が、
いつの間にか8バンドになってて。
けっこうお客さん盛り上がってるバンドいたなー。

もちろん、オレらは、ま、いつもどおりだ(笑)
moleは、やっぱり、なんつーか、いい空間だよね。
居やすいっつーか。

あの奥のバースペースとかね。
ま、だから、オレらに興味ない人たちも
なんとなく見ててくれたんだろうな(笑)

いや、まぁ、演奏はダメダメだったけど楽しかったです。



  お客さん2人しかいないように見えるけど、もう少し
  いたんだからね!(笑)



   

 『KEEP IT OUT OF SIGHT』 @HALL SPIRITUAL LOUNGE    2008.12.23
12/23(火・祝)
0PEN 17:30   START 18:00

 出演 
 
 エロチカ
 透明美女爆弾
 御曼けゑ志
 Dann and The Rhythm Jerks
 ワタナベマモル
 B.B.JUNKIE


 演奏曲 

 1.そこにある世界どこにもない世界
 2.Unchi eating now !
 3.愛してるとか言ってるけど
 4.HIRONOMIYA
 5.NEGATIVE ROCK
     

クリスマスイヴイヴの祝日にも関わらず
見に来てくれた人、ほかのバンド見に来たけど
まぁ、しょうがねーなっつーことで見ててくれた人
ありがとう!

ライブ来てくれメールきたけど、バカおめー、
クリスマスイヴイヴの祝日にエロチカのライブなんて
行けっかよ、でも、わざわざ行けねーってメールするのも
めんどくせーな、でも、返信しねーのもなんかあれだな、
とかってヤキモキした人、ごめんね。
ま、また次回もメールするけどね(笑)

そのうち着信拒否されるだろうな(笑)
ライブの度に友達減っていくような気がします。

ところでライブの方は、どうだったかっつーと
まぁ、あれだ、いつもどおりだ(笑)
いつもどおりなんだけど、なんか、あれなんだ。ダメなんだ。
いつもどおりだからダメなんだっつー話でもあるんだけど(笑)

なんだか最近ライブの時、オレ緊張感ねーんだよな。
いや、手を抜いてるわけじゃないんだよ。
なんつーのかな、慣れっこになっちゃってるっつーのかな。
いや、慣れっこになるほど回数こなしてないけどさ(笑)
冷めた感じで俯瞰的に見ちゃってるっつーかな。

これはダメだな。もっと研ぎ澄まされた何かを。
日々練習あるのみだ。いや、練習もそうだが
なんか、曲がパッとしねーんだな曲が。

最近新曲ができねーんだよ。新曲だ。新曲つくろー。

小池栄子のとんがりテレビの話してる場合じゃねーな(笑)
って、ライブに来てない人は何の話かさっぱりわからないと思うが。

とかっつっても、実はけっこう気持ちよく演奏できたんだけどね。
対バン?にKCがいたりワタナベマモルさんがいたりで、
見てるのもおもしかったし。
ま、その他にも見たいバンドいたけど見れなかったりで
残念だったけど、ま、楽しくやれたかな。

今年最後のライブは、いい感じに終れたっつーことに
しておくわ(笑)

そんじゃ、また来年もライブやるんで見にきてね。


   

 『TURN AROUND』  @HALL SPIRITUAL LOUNGE         2008.11.15
11/15(Sat)
0PEN 18:00   START 18:30

出演 


 演奏曲 

 1.6月のクレイジーダンス
 2.つけもの
 3.そこにある世界どこにもない世界
 4.愛してるとか言ってるけど
 5.幻想ガール
 6.NEGATIVE ROCK
    

なんやかんや忙しい土曜日の夜に来てくれた人ありがとう!
しょうがなく見ていてくれた対バンの人たち、そのお客さんも
ありがとう!ホールスタッフの方もありがとうございました。

メールを無視して来なかった人、なんやかんや理由をつけて
来なかった人、まぁ、いろいろあるからしょうがないね。
もう、文句言う気力もなくなってきたよ(笑)
次回はぜひ来てくださいね。

今回は、あれだ、ま、いろいろあったんだけど
とても懐かしい人が来てくれたり、最近知り合った人と
やっと会えたりして(メールとか電話のみの知り合いだったもんで)
うれしかったなー。つまんない曲ばっかですんませんね(笑)

いやー、それにしても、ちょっとみんな聞いてよ。
ライブのMCでも話したんだけど、いや、オレ、ほら、
初めてペニーレーンでライブやったときのリハで、PAの人に
ギターの音どうにかしろ的に怒られたって話しよくするでしょ。

それから16年、それなりにキャリアを積んできたはずの本日、
またPAの方に言われました。

「ちょっと音イタいですね。高音抑えた方がいいかも」

オレ死んだほうがいいですね(笑)まったく進歩してないって
事です。しかも、オレ、自分のギターアンプわざわざ
持っていって使ってんだぜ?やばいだろオレ。
誰か助けてくれよ(笑)

いやー、そんなこんなも含めて、今日のライブは楽しかったです。

次回は12月23日(火・祝)に、またスピリチュアルラウンジで
ライブやります。この日はいつもよりふざけた曲を多めに
やろうと思ってるので、お時間ある方は、ぜひ!



   

 『JURT A HERO』  @HALL SPIRITUAL LOUNGE           2008.7.6
7/6(Sun)
0PEN 18:00   START 18:30

出演 


 演奏曲 

 1.6月のクレイジーダンス
 2.つけもの
 3.君が歌う希望の歌に
 4.HIRONOMIYA
 5.幻想ガール
 6.愛してるとか言ってるけど
    

クソ暑っちー日曜日の夜に、来てくれた人ありがとう!
別にエロチカ見に来たわけじゃないけど、なんとなく
見ててくれてた人もありがとう!
せっかく来てくれたのに、挨拶できなかった人ごめんなさい。
いろんな用事でこれなかった人は、今度は来てくださいね。

来るって言って来なかった人、メールに返信くれなかった人、
用事をでっち上げて忙しいふりして家でテレビ見てた人なんかには
嫌なことがたくさん起きればいーのにな!

昨日、演奏してて思ったことは、オレもっとちゃんと
ギター弾かなきゃダメだなってことだ。
ちゃんと弾くっつーか、ちゃんと作りこまなきゃダメだなって。

他のバンドのギターの人見てると、ちゃんとつくってんだよね。
あたりまえだけど(笑)

なんかさ、ギターソロ的な部分とかきっちりつくると
本番で、それ間違えないように弾かなきゃダメってなるじゃない?
そのプレッシャーに耐えられなくて(笑)
だから、その時その時でてきとーに弾いてます。よくないね。
次からはがんばります。ウソです。

あと、昨日はやっぱり、あれだな、長澤まさみのモノマネを
最後の最後でビビッてやれなかったのが心残りだな(笑)
って、昨日来てない人は何言ってんのかわけわかんねーか。
って、昨日見てた人もわけわかんなかったと思うけど。

やっぱり夏のライブのあとのビールは最高ですね。


   

 『JURT A HERO』  @HALL SPIRITUAL LOUNGE           2008.3.2
3/2(Sun)
0PEN 18:00   START 18:30

出演 
YOUMY / device color / JET / MATERIAL / Hiatus
/ エロチカ


 演奏曲 

 1.幻想ガール
 2.6月のクレイジーダンス
 3.つけもの
 4.LOVE&PEACE
 5.違う場所へ
 6.NEGATIVE ROCK
    

日曜日の夜だっつーのに、来てくれた人ありがとう!
あと、しょうがねーなって感じで最後まで観ててくれた人も
ありがとう!
来てくれたのに、会って挨拶できなかった人ごめんなさい。
今度なんかの機会に挨拶します(笑)

来なかった人は、まぁ、日曜日の夜だし、見たいテレビも
多いからね、しょうがないね。ホントテレビっ子だね!
でも、ま、なんつーか、来るっつって来なかった人とは、
もうそろそろ一度話し合う必要があるな(笑)

で、今回は初SPIRITUAL LOUNGEってことで
スタッフのみなさん、お世話になりました。
グダグダな演奏で申し訳ありませんでした。
でも、いつもこうなんです(笑)許してください。

で、初だったもんで、いろいろと不慣れな感じではありましたが
楽しくやらせてもらいました。

とはいえ、なんか、オレはダメだったな。なんかが。
昨日飲んだから疲れてたかな(言い訳)

ま、いろいろとがんばりますので(笑)
また、ライブやる時は観に来てきださいね。





   

 『Scrambled Eggs vol.105』  @BESSIE HALL              2008.2.9
2/9(Sat)
0PEN 18:30   START 19:00

出演 
エロチカ / オールドデキシーダウン / Boots:trap Drive /
 レンジ オブ モーションン / BURNING BLOOD's


 演奏曲 

 1.6月のクレイジーダンス
 2.幻想ガール
 3.LOVE TYPHOON
 4.つけもの
 5.違う場所へ
 6.HIRONOMIYA
 7.NEGATIVE ROCK
   

3連休とか雪祭りとかで忙しい中、来てくれた人
ホントにありがとう!
来なかった人は、まぁ、ギョウザでも食ってればいいよ。

今回はさ、なんかリハの時ぐったぐたで
本番大丈夫かよ?って感じだったんだけど
ま、なんとか大丈夫だったような気がしないでもないです。

打上げでは、なんやかんや意見もらって
それまた勉強になりました。

やれ歌詞がいまいちだな、とか。
やれMCが長ぇーよ、
しゃべんなかったらもう1曲できんじゃね?とか。

それらは、すべて褒め言葉として受け取っておきます。
そんなわけねーのに(笑)

しっかし、ここんとこ演る曲が同じのばっかで
つまんねーから、つっても聴いてる人は
どうでもいい話なんだろうけど、ま、新曲つくるよ。

あと、打ち上げに顔出してくれた、腐れ縁の続くおまえ、
ありがとう。そのうち、ちゃんと飲もう。
でも、おまえ、オレのギターリフばかにするからな、
どうすっかな、いや、どうもしないけど。

今日は、ホント楽しくできました。みんなありがとう!
ベッシーの方々もありがとうございました。
またよろしくお願いします。








   

 『拝啓!OMANです』  @ZIPPY HALL                  2007.12.29
12/29(Sat)
0PEN 18:30   START 19:04

出演 
アダッチfs / エロチカ / DISORATOR / OMANKC


 演奏曲 

 1・6月のクレイジーダンス
 2.つけもの
 3.HIRONOMIYA
 4.幻想ガール
 5.Unchi eating now!
 6.NEGATIVE ROCK
   

天気の悪い中、見に来てくれた人たち、
しょうがなく見ててくれた人たち、ありがとう!
見に来てくれなかった人は、ま、年末で忙しいもんね
正月に餅のどに詰まらせて死ねばいいよと思うよ。

KC企画のライブということで、まぁ、お客さんは
161ファミリーが多かったと思うんだけど
オレのつまらないMCにも、愛想笑いしてくれて(笑)
楽しくやれました。

対バンには、超久しぶりなやつのバンドもいて
そいつも、オレらもバンドやり続けてたから
出会えたっていうかね、ま、そんな大げさなものじゃないけど(笑)

今回は、打ち上げも最後まで残って飲んでたから
いろんな人たちと話できて楽しかったな。

161ファミリーは、ホントいい人たちばかりだ。
オレたちも、もっと社交的になるようにがんばらばいとな。
って、もう、無理だな、薄汚れた大人になってしまたから(笑)

それはそうと、いいかげん演奏する曲に飽きてきたので
来年は、新曲どんどん作って、あれだな、なんつーか
そんな感じでやっていきたいです。








   

 『Scrambled Eggs vol.100』  @BESSIE HALL             2007.09.29
9/29(Sat)
0PEN 18:30   START 19:00

出演 
レンジオブモーション / EROTICA / JADESTER / echodeck /
蛇の穴


 演奏曲 

 1・Dancing Girl
 2.6月のクレイジーダンス
 3.つけもの
 4.忘れてしまうルートに
 5.エロチカ
 6.スライダー
 7.NEGATIVE ROCK
  

見に来てくれた人、見ててくれた人、ありがとう!
見に来てくれなかった人は、どんぐりでも拾ってればいいよ。
100どんぐりくらい。

何びっくりしたって、途中で声出なくなったのびっくりしたな。
いや、出ないっつっても、出てるんだけど
って、どっちよって話なんだけど
ちょっと思うようにでなくなったっつーか
本番前に外のスタジオで練習してきたんだけど
それがよくなかったね。
体力的に疲れるだけじゃなく、声までかすれたっつーか。

まぁ、もともと、おめーの歌なんて知らねーよ
って話だからいいんだけど。

で、今回は何年ぶりだろーな、エロチカのデビュー曲の
「エロチカ」をやりまして、いや、なんでやったのかは
よくわからないんですけど、まぁ、どうしようもない曲ですわ(笑)

で、ライブ終了後は打ち上げにも参加しまして
エロチカの演奏にダメだしされながらも(笑)
いろいろと楽しく話すことができました。

普段、エロチカのメンバーで音楽の話することはないので(笑)
こういう場では、いろいろと勉強させてもらえます。

しっかし、いい人ばっかりなんだよな、バンドマンって。
それに比べて、オレらってチンカス人間だよな、まったく。

あーあ、ライブの度に対バンの人たちの演奏の上手さを見て
死にたくなります。死なないけど。

みんな曲もちゃんと作り込んでるんだよなー。
あたりめーか。

ベッシーはホントやりやすくてね。いーね。
今度のライブはみんな見に来てよ。いつやるか知らねーけど。

今日なんてさ、「行けたら行く」って行ってた人
来なさ過ぎだよ、まったく(笑)
まぁ、いろいろあんだろーけどさ。





また、ドラム松岡氏のいい写真がありません。
ドラムのさだめと思ってください。
   

 『mani the dressing VOL.1』  @161倉庫               2007.08.11
8/11(Sat)
0PEN 19:00   START 19:15

出演 
漁夫の利 / don't know ask me why / mani the dressing /
EROTICA


 演奏曲 

 1.6月のクレイジーダンス
 2.つけもの
 3.Unchi eating now!
 4.ウルフ
 5.デジタルチンポ
 6.HIRONOMIYA
 7.LOVE&PEACE
 8.NEGATIVE ROCK
 

見に来てくれた人、ま、見てやっかって感じで
最後まで見てくれてた人、ありがとう!

あと、今回ライブを企画したmani the dressingさん
161倉庫の森本さんお疲れ様でした。

KCはもっとちゃんと働けよ。

161倉庫のお隣の店
「スナック京子」で
ライブ前に飲んでる
牧野とKC。

ライブ前なのに
このどっぷり深酒な
雰囲気は
どういうことだろう?

死んだほうが
いいと思います。

いやー、やっぱり161倉庫に集う人たちは
やさしい人ばっかりで、楽しいライブでした。

「しょうがねーおっさんバンドだな」って感じなんだろうけど(笑)
いろいろ相手してくれて。
とにかく、ゆるい感じが最高ですね、ここのライブは。

まず、ライブ開始が駒苫の試合終わってから
やるべって感じになって(笑)161倉庫はそのとき
小さなスポーツバーと化しおおいに盛り上がりました(笑)

で、試合が終わると、「そんじゃ、やりますかい。」
ってな感じで、ダラリとライブが始まりました。
ま、ダラっとしてたのはオレらだけかもしんないけど。

昨日は対バンも全部見たけど、それぞれおもしろかったし
打ち上げもたのしく飲めました。

で、エロチカの演奏の方は、たださえ下手くそなのに
昨日は暑かったため(笑)演奏前に結構飲んでしまい
グダグダでした。

演奏曲も決めてなかったので、「あの曲やって」といわれるままに
やりました。いや、言ってくれるの1人くらいしかいないけどさ。

また、そのうち161倉庫はやりたいな。

それにしても、森本さんがつくるドライカレー丼とか
うまそーだったな。食べたかった。今度食べよう。



   
 『Scrambled Eggs vol.94』  @BESSIE HALL             2007.07.29
7/29(Sun)
0PEN 18:00   START 19:00

出演 
ジプシーローズ / EROTICA / 限定解除 / ホッパーズ29 
 / echodeck



 演奏曲 

 1.6月のクレイジーダンス
 2.つけもの
 3.違う場所へ
 4.Unchi eating now!
 5.HIRONOMIYA
 6.声
 7.NEGATIVE ROCK
 

見に来てくれた人たちありがとう!
対バンの方々、ベッシーの方々お疲れ様でした。

それにしても1バンド目のジプシーローズがかなり
集客してたもんだから、それ終わったとたん
すげー客いなくなって(笑)あれだったけど
もうちょっと残ってくれてもいいんじゃないかな。
大人気ないね(笑)もうちょっと気使えよ(笑)

まぁ、いいんだ。
来なかった人は、あれだ、多忙な日々をお過ごしのようで
いつもいつも用事があるようなので、体調をくずさないか
とても心配です(嫌味です。)

やっぱり、あれだなー、ベッシーはやりやすいなー。
気持ちよく演奏できました。

やっぱり本番ってのは魔物が住んでいて
普段の練習でまったく間違えない歌詞を
おもいっきり間違えながら(笑)まぁ、あんなもんです。        

しっかし、みんな上手いな、おい。
精進あるのみです。

打ち上げでは、いろいろ話ができて楽しかったです。
みんなと話てて思ったけど、オレはもっと音楽を
聴かなきゃダメだな。
いろいろ、わからな過ぎだ(笑)


                        いつになく熱唱するオレ。

                       いつになく真面目な牧野。

                  やっぱり今日も顔かくれてる松岡。

         おっぱい出てて、まん毛を出そうとしてるTシャツ。
         「Erotica Punch KNOCK OUT」ってシリーズ。
         どっかのインディーズブランドでつくってるやつ。
         もちろんEROTICAとはまったく関係ありません。
         たまたまネットでみつけて購入。

   
 『まるやまミュージックソン』  @くう                    2007.07.22
7/22(Sun)
円山周辺のいろんなお店でいろんなバンドがライブ

出演 いろんな人たち



 演奏曲 

 1.6月のクレイジーダンス
 2.声
 3.つけもの
 4.Unchi eating now!
 5.幻想ガール
 6.違う場所へ
 7.スライダー
 8.NEGATIVE ROCK
 

見に来てくれた人たちありがとう!
お客さん全然いねーんじゃねーかと思ってたから
来てくれて助かりました。
来てくれなかった人は、まぁ、あれだ、来週の選挙には行けよ。
ついでにベッシーにも来てね。

「まるやまミュージックソン」ってイベントでライブやってきました。
場所は「くう」です。

普段はジャズ中心のステージのお店だと思うので
場違いなんだろうなーって思ってたけど
ま、なんとかなったかな(笑)

演奏時間がいっぱいあったから8曲もやっちゃってさ。
聴いてくれてた人たち、お疲れさんでした(笑)

「くう」以外の会場にも何ヶ所か行ってみたけど
どこもお客さんいっぱいでさ。
まぁ、ほとんどが小さめのお店だったんだけどさ。

裏参道でお祭りもやってたから、人いっぱいだったな円山近辺。
とにかく、いろいろあって疲れたわ。
とりあえず、こんくらいで報告を終わります。疲れてるので(笑)
後日、気が向いたら、もうちょっと詳しく書きます。


      演奏も終盤になり、疲れてダレている三人。


                  いつも撮影ありがとう!Mカメラマン。

 『キタエンタ バトルフィールド2007』  @ことにパトス         2007.06.23
6/23(Sat)
OPEN 17:00  START 19:00

出演バンド 
Light-n / hitotsu / 電脳警察 / FORU STUPID / EROTICA


 演奏曲 

 1.6月のクレイジーダンス(新曲)
 2.NEGATIVE ROCK
 3.つけもの
 4.違う場所へ
 5.声
 
  

見に来てくれた人たちありがとう!
あと、いろいろ相手してくれた出演者の人たちと
イベント関係者の人たちありがとうございました。

あと、オレらトリだったので仕方なく見てくれてた
他のバンドのファンの人たちありがとう!
そして、オレのつまらないトークに愛想笑いありがとう。

あと、ネット投票してくれた人たちありがとう!
意外に票数ありました(他のバンドにくらべればかなり少ない
けどね(笑))

来てくれなかった人が今まで食べてたものには
間違いなくミートホープのひき肉が使われてるね。


いやー、今回のライブはいろいろ楽しかったね。
すき放題やらせてもらいましたって感じで(笑)
普通のライブとは違ってて、最後によかったバンドに
投票して勝ち負けを決めるっていう企画だったから
お客さんも最後まで残っててくれて。

だから、トリのオレたちの演奏は見るしかないってわけで(笑)
他のバンドを見に来てくれた人がたくさん見ててくれて。

で、もう今さらあれなんだけど、やっぱり他の出演者は
若いひとたちばっかりで。ティーンエイジャーとかで。
そんな中、控え室(パトスの控え室は全バンドが
一緒にいれるくらい広いです)でオレらだけ
ビールがんがん飲んで(主に牧野)しまいには
焼鳥とかまで食って(笑)

たぶん他のバンドの人たちは「なんだこのおっさんども」って
きっと迷惑だったろうな、すんませんでした(笑)

あと、司会の山田さんがオレらが15週年っつーことで
お客さんに「おめでとう!」って言わせて(笑)くれて
それに「うるせーコラ!」って、とってもベタなやりとりができて
とても楽しかったです。

   インタビューされるオレ。




 『Scrambled Eggs Vol.81』  @BESSIE HALL              2007.01.27
1/27(Sat)
OPEN 18:30  START 19:00

出演バンド 
EROTICA / 限定解除 / GUNSLINGER / Stimulative candy


 演奏曲 

 1.LOVE&PEACE
 2.secret base 〜君がくれたもの〜(ZONEの曲ね)
 3.忘れてしまうルートに(新曲)
 4.違う場所へ
 5.君が歌う希望の歌(新曲)
 6.Unchi eating now

  

見に来てくれた人たちありがとう!
あと、別にオレら見に来たわけじゃないけど
がまんして見ててくれた人たちありがとう!

来てくれなかったひとは、星座占いで1週間連続
最下位になればいいのに。

とにかく、あせったのは始まる時間になっても
お客さんが3人くらいしかいなかったことだ(笑)
あんだけ、ブログに「大人時間」はやめようって言ったのに
みんな、ギリギリ、もしくは遅れてやってくるんだよ。

みんなノロノロノロノロやってくるんだ(笑)
ま、結局は他のバンドに迷惑かけないくらい(笑)は
見に来てくれたからよかったです。ホントありがとう。

今回くらいお客さんがいてくれれば、オレらは
じゅうぶん満足なんだけど、
っつうか、別に5人いてくれたら、がんばれます。
いや、3人でもいいかな。

オレらなんかの曲を、誰かが聴いてくれてるってだけで
満足なんです。ホント。

でも、やるからには、できるだけたくさんお客さん集めるように
がんばりますけどね。

あと、早くあたらしい音源作ってみんなに配りたいと思います。
そんなのいらねーよ、とか思う人も多いと思うけど
あれだからね、いっつも受付でフライヤーとか
アンケートとか配ってるでしょ?
気が付いたら、そん中にオレらの音源入ってるかも
しんないからね。気をつけてね(笑)

      2曲目のZONEは失敗したなー(笑)
      せっかく、新年会でやるのに練習したからさ
      もったいないから、もう一回やろうって考えが
      まずかったな。
      やってるオレがつらかったんだから
      見てたみなさんは、もっとつらかったと思います。
      申し訳ありません。
      日々勉強ってことで、がんばります。


 『BESSIE HALL新年会』  @BESSIE HALL              2007.01.07
1/7(Sun)
START 16:00

出演バンド ・・・ いろんなバンドが15バンドくらい



 演奏曲 

 1.つけもの
 2.secret base 〜君がくれたもの〜(ZONEの曲ね(笑))
  

あけましておめでとう!ってことで、ベッシーホールの
新年会に参加させてもらいました。

飲み放題しながらの2曲演奏です。グダグダです。
で、この2曲決めるのには、なかなか勇気が必要でした(笑)

なんせ、この新年会初参加っつーことで
(新年会を毎年やってるのかは、わかりませんが)
雰囲気がまったくわからないってことと
どんな人達が集っているのか、まったくわからないってことで。

一応、バンドのオリジナルとなんかのコピーって
決め事はあったので、そのワクで考えたわけだけども
1年のスタートが「つけもの」かいっ!てのも
あったりなかったり。

で、会場についたらホール右前になんか大御所が
テーブルを囲んでるわけですよ。
あきらかに普通じゃない大人たちがオーラを放ってるんですよ。
で、やっぱりすごい人達だったんだけど
だぶん40歳前後の渋い人達で、もちろん演奏もしたんだけど
ま、当然上手くてね。渋くてビシビシ決まるって感じで。

そんでね、なんつーかさ、オレらの出番、その次だったから(笑)
ベッシーにハラスメントされたわ(笑)

ま、他のバンドも上手いし、トークもなめらかでね。
だから、おれも負けないように言ってやったよ。

「あけまして、おま○こ!」って(笑)

みんなの反応?
知らねーよ、怖えーからそっこう演奏始めたよ。
で、曲が「つけもの」ときたよこれ。
そんで、笑いだか苦笑だかわからないざわめきの中で
つぎに、スーパーロックバンドのゾーンですよ。
乱痴気騒ぎっぷりを聴いてみる
なんだ?オレたち(笑)

で、ま、やっぱり(笑)知らない人たちばっかりだったんだけど
いろんな人達と話せておもしろかったな。
なつかしい人とも会えたし。
お互い酔っ払ってて憶えてないと思うけど(笑)

あと、「酔っ払ってて上手く弾けませーん」とか言っといて
上手かった若者を2、3人つかまえて叱ってやったよ。
「おまえ、ちょっと弾きすぎだな。」って(笑)
若いうちに教育しとかないとね。

      ○○と煙は高いところが好きってね。
      高い位置からステージを見つめる牧野メンバー。
      たぶん、本人はかなり酔っ払っていたため
      この瞬間を憶えていないと思われる。

      演奏中の写真がなくって、こんなので
      ごめんなさい。
      ま、別に演奏中の写真も見たくねーと思うけど。



 『D-fine コミュニケーションLIVE Vol.6』  @ことにPATOS     2006.07.08
7/8(Sat)
OPEN 18:00/START 18:30
adv.¥1000/day.¥1200

出演バンド
エロチカ/レプコット/BELLAGE/P★SPARK/
NOTHING WASTE OF WORD/RARESCORE


    演奏曲 (6曲目LIVE音源聴けます!)

 1.LOVE&PEACE
 2.つけもの
 3.幻想ガール
 4.違う場所へ
 5.ウルフ
 6.スライダー(新曲)←曲名クリックで聴けるよ!

 

来てくれた人たちありがとう!
見に来なかった人は病気になればいいのに。

はじめてパトスでやりました。
まぁ、あれだね、ライブハウスってわけではないので
ステージとかPAとかライブあるときに
即席(ってわけでもないんだろうけど)で設置してるって
感じなので、ちょっと、あれかな。

で、このD-fine〜ってイベントは
ちゃんと司会の人がいて場をつないでくれるので
やりやすくてよかったです。
やる前はちょっとしたインタビューとかあるって聞いてたんで
こわかったんですけど(笑)。

対バンは、メロコアってんですか?それ系の(たぶん)
えー、あんまオレそういうの詳しくないんですけど
勢いのあるウルサイ感じの(悪い意味ではないですよ)音楽の
バンドばかりで、もちろんみんな若くて
オレら場違い?ってな感じもしたけど
ま、いつも場違いなので(笑)いいんだけどさ。

で、久しぶりにウルフでちゃんと千代の富士の声流したんだけど
あれだよ、もう若い人たち千代の富士の引退なんて
知らねーんじゃねーか?
だって、もう少なくとも10年以上は前のことだからね。
なんかポカーン?って感じがしなくもなかったな。
もう、やれねーな(笑)

で、6曲目のスライダーって新曲なんだけど
ま、聴いてもらえばわかるように
信じられないくらい歌詞できてないまま歌ってみた(笑)
ま、今までもライブ当日の朝まで歌詞できてないってのは
よくあることだったんだけど、なんとか本番までは
書き上げてたんだけど。
今回はなんかね、考えながら歌ってみようと思って(笑)
ま、英語の歌だと思ってください。
もちろん、そのうちちゃんと書くけどさ。

写真はボケたのしかありません。
ま、誰も興味ないからいいでしょ?

あと、「違う場所へ」っていう4曲入りの音源も
発売しました。
聴いてみたい人は、あれだ、ま、連絡ください。
誰もしてこねーと思うけどね(笑)





 『Scrambled Eggs Vol.67』  @BESSIE HALL             2006.04.23
4/23(Sun)
OPEN 18:00/START 18:30
adv.¥1500/day.¥2000

出演バンド
得能大輔/かねあい/seazerbox/the judgement store/
EROTICA/atari


    演奏曲 (3曲目と7曲目LIVE音源聴けます!)

 1.幻想ガール
 2.つけもの
 3.LOVE&PEACE←(LIVE音源聴けます。曲名クリック)
 4.違う場所へ
 5.commonplace(新曲)
 6.ユニバーサル
 7・ ←(LIVE音源聴けます。曲名クリック)
 

来てくれた人たちありがとう!
見に来なかった人には不幸がおとずれますように!

いや、ベッシーやっぱやりやすいね。
だからといって、オレらの演奏がいつもよりよかったかって言えば
そうとも限らないってのはわかってるよね。

今回は、対バンに個性的な人たちが多くて
見てておもしろかったな。
音楽に対しての思いも、それぞれにちゃんとした
方向性は見えたし。

そういう人たちを見てると
「オレらはどこ向かってんだろ?」的な疑問を
持ったりもするんだけど、
それは、とても難しい問題なので見て見ぬフリです。
そうやって14年の月日がた経ちました(笑)

で、またやったよ、今回も。
「新曲の歌詞ライブ当日の朝までできてない状態」(笑)
もう、慣れっこだね。慣れちゃダメだけど。
でも、ま、なんとか歌えたよ。やればできるね。

で、今回のライブはなんとなく集大成ってことで
「なんとなく集大成」ってものがあるのか?
という疑問はさておいて、ま、あれだ
数年前、ドラムが松岡氏に変わってから
バンドの形を試行錯誤しながらやってて
やっと、なんとなく形になったんでね?ってことで。

演奏する曲も飽きてきたし(笑)、そんなんで
なんとなく一区切りついたかなっていうね。

で、少しライブは休んで、っつっても
いつも休んでるようなもんだから
いちいち宣言するようなことでもないんだけど
曲作りと音源づくりカチっとやろうかなって。

だって、対バンの人たちちゃんと音源売ったり配ったり
して活動してんだよね。
ま、誰かに聴いてほしいから歌ってるわけで
だから音源配るのはあたりまえって言えば
あたりまえなんだけど、それやってないからね。
最近ネット上にアップして、ま、いっかなっていう感じなんで
ちゃんとCDで配りたいなとか思って。

あと、あれだ、最近ライブの時アンケートとかもやってねーな。
昔は、演奏よりもそういった事に力入れてたんだけどな(笑)
なんでもかんでもインターネッツじゃダメだな。とか思いました。

そんなことよりなにより、お客さんもっと呼ばなきゃだめだな。
次回は夏以降になると思いますが
なんか、おもしろ曲でもやりますんで
みなさん来てくださいね。

で、めずらしく写真なんかも載せてみます。
ドラム松岡氏のいい写真がないんだよな。
ま、ドラマーの宿命と思ってください。
しっかし、オレのカメラしょぼいんでボケボケだな写真。。
専属カメラマン(笑)が撮った写真が届いたら
ちゃんとしたの、またアップしときます。
牧野データ早くよこせよ。この痛風やろう。










 『タイトル未定』  @161倉庫                       2006.03.17
3/17(Fri)タイトル未定
OPEN 19:30/START 20:00
adv.¥800/day.¥800

出演バンド
TGE ボ神殿/stealing years/ダーリンズ/エロチカ/海賊


    演奏曲

 1.幻想ガール
 2.Unchi eating now!
 3.ブルセラ
 4.つけもの
 5.ユニバーサル
 6.ホームレスマン
 7・ コスプレ
 

たぶん、「タイトル未定」ってのがライブタイトルだと思います。
見に来てくれた人たち、ありがとうございました!
っつうより、見ててくれた人たちありがとうございました。
なんせ、今回誰も呼ばなかったもんで(笑)
オレたちのために来た人はたぶん0人だったと思います。

だって、ほら平日だったから、オレら仕事終わってからってんで
何時に行って何時に始まるかわかんなかったからさ。
ま、呼んだところでそんなに来ないとは思うけど。

それでも、オレらにしては十分なお客さんがいたので
楽しくやりました。
ホント161に来るお客さんは、あたたかいからさ。
やさしい目で見てくれるんだよ、みんな若いのに(笑)

曲は、ちょっと昔の曲をやってみました。
練習のときに気付いてはいたけど
ショボイ曲ばっかりで、いやになっちゃうね。
ま、演奏はいつもどおりって感じで(笑)
ちょっといつもよりトークが長くなってしまったような
気がしたな。途中で息切れして話せなくなったもん(笑)

ところで、161の予定表にスタジオ工事とかって書いてあったから
改築して少しは(笑)良くすんのかな?とか思って聞いたら
天井直すだけだ、とかっていうから天井見たら、
確かにでっかく穴あいてたわ。
なんでも、盛り上がって騒いで誰かが穴開けたらしい。
頼もしい若者もいるもんだね。

あ、あとステージ(って感じじゃねーけど)3センチくらい
高くなるらしいよ。よかったね。

昨日は、出演者とか見にきてた他のバンドの人とかと
話しする機会があって楽しかったです。
打ち上げにも出てみたし。ちゃんと食べ物が
出てきたのには驚きました。煮物とか、刺身とか。

なんでも、161でブッキング始めるとかっていってたから
そのうちまたやりますんで、見に来てくださいね。
つうか、オレらやってたら、あたたかい目で見てくださいね。

 『DEADSTOCK PIGMON 3DAYS』  @Bridge           2006.02.25
2/25(Sat)DEADSTOCK PIGMON 3DAYS
OPEN 17:30/START 18:00/
adv.¥1,000/day.¥1,500(Pコード:780-667)

出演バンド
Addiction/木箱/EROTICA/monobright/
The Jerry/qoca/REVOLVER AHOSTAR/ヌルマユ


    演奏曲

 1.幻想ガール
 2.つけもの
 3.ユニバーサル
 4.違う場所へ
 5.Dancing Girl
 6.声
 

まず、見に来てくれた人たち、ありがとうございました!
見に来てくれなかった人たちは、死んでくれればいいのに。

で、はじめてBridgeでやらせてもらいました。
やりやすかったし、楽しくやらせてもらいました。
見た目は、あんまり楽しそうではなかったと思いますが(笑)
いつものことです。
EROTICAにとっては、もちろんキャパデカすぎなホールですし
トップだったので覚悟してましたが、思ったよりお客さん
見ててくれてよかったです。あれだけいれば十分です。
関係者の方々もありがとうございました。

やりやすいホールでしたが、他のバンド見てると
ボーカルの歌詞が聴き取りにくい感じもしてたので、
オレらの時どうだったのかな?って感じはします。
ま、それに関してはホールの音響とかPAだけの影響じゃなく
やぱっりボーカルの歌い方にも責任はあると思いますが。

ほら、オレらの曲って歌詞わかんなかったら
なんだかヘタだし、なにやってんだコイツらってなっちゃうし。
ま、歌詞わかったところで、別に、あれなんですけどね(笑)

まぁ、いつもどおりな感じでやったわけですが
ま、演奏はいいとして(笑)トークで残念だったのが
もう、何日もあたためてた爆笑トークがどっちらけだったのには   
驚きましたよ。どこの部分かと言えば
今日のライブの意気込みを語ったところです。

「Passion lives here!」

って、村主ばりの発音で言ったところです。
今までのトークで1,2位を争う勢いのどっちらけでした。

まだまだだな。村主の注目度も。
村主のせいで、オレがすべったみたいになっちゃったよ。

ちがう?あ、そう。

対バンはもう、有名なバンドばかりで、上手いし
なんかファンなんかもいて、勉強させてもらいました。
楽しく見させてもらいましたよ、ホントに。
で、やっぱ、オレらはダメだなと思いました。
特に牧野がダメだな。どこがダメかっていったら
打ち上げで手づかみでサシミ食ってたところがダメだな。

ま、今年も、あと何回かはライブするんで
ひまあったら来てくださいね。


  『161倉庫10周年イベント「夢見た地下室16条」』  @161倉庫 2005.08.21
                                          
 1.LOVE TYPHOON (すんごく短いVersion)
 2.つけもの
 3.愛してるとか言ってるけど
 4.違う場所へ
 5.Unchi eating now
 6.声
 7.ウルフ


タイトルにもあるとおり、161倉庫の10周年イベントの一つの
ライブに出させてもらいました。
対バンは「ヌルマユ」と「シュリスペイロフ」とあと
すみません、名前わかんないけど急遽出てくれたという
一人でドラムたたきながらキーボード弾きながら歌う人です。

対バンについては、ま、みなさん知っているでしょうから
詳しく書く必要はないでしょう。楽しく見ました。
久しぶりに、対バン全部見ました(笑)

で、オレらといえば、まずさ、日にちみてもらえばわかると思うけど
当日の朝まで、オレはRSRにいたわけさ。
で?ってことだと思うんだけど、そりゃあ疲れてるでしょ
この年だもん(笑)
で、リハやったあと本番前に3人で「つぼ八」行っちゃったんだよね。
やるまえに「打ち上げ」ってことで(笑)
で、酔っ払っちゃってね。
あ、これ演奏ダメダメな言い訳じゃないよ。
演奏はシラフだろうが酔っていようが、あんなもんだから。
で、本番は楽しくやれました。

見ててくれた我慢強い人たち、ありがとう。
そういえば、写真載っけたいとこだけど撮るの忘れた。
1枚も撮ってねー。音は録ったから、ま、そのうち
なんかアップするわ。トーク中心に。

全然ライブレポートになってないね。
日記と変わんねーっつうの、これじゃ。