あいとせいしゅんのひび

過去分
2004年11月〜2017年07月

ここから最新2017年08月分


2017/08/16(水)        『RSR2017』
    
雨でね。
とにかく、ずーっと雨でね。

金土日で、
ライジングサンロックフェスティバル2017に行ってきたよ。   

初日、金曜日の日中はなんとか大丈夫だったんだ。
青空な時間帯もあったほどに。
金曜の夜から土砂降りになって。
その後、最後までずーっと雨が降ってた感じかな。

まぁ、強く降る時間帯はほとんどなかったけど、
でも、ずーっと雨って感じ。
地面も泥んこ水たまり状態になって。

でも、まぁ、オレ的にはどうってことないレベルで。
テントを張った場所も「水害」はなかったので。

でも、こんな場所もあってさ。
テント水没待ったなし!エリア。
他人事だからね、笑ったよね。「これ、つれー(笑)」って。

いや、他人の不幸を笑うんじゃない。

でも、そこ通るたびに「これ、つれー」って。
最後の方、これ見るために、わざわざそこ通ったもんね(笑)

ま、オレらのとこは芝生で水たまりも泥もなくてラッキーだったわ。
普通のキャンプもそうだけど、雨はたいしたことないんだよ。
嫌なのは「風」だ。いろんなもん吹っ飛ぶからね。
今回は風もほとんどなく、気温も暑くなくて、
ちょっと物足りない感はあったものの、夜もそれほど
寒くもなく。

ま、過ごしやすかったと、言えなくもないレベルだ。

とはいえ、小学生の子供とお母さんの初参加組が
一緒にいたから、大丈夫かなーとは思ってたけど、
開催中、ほとんど会わなかったから、どうだったんだろう。
ま、あいつら強いから大丈夫だったと思うけど(笑)

いや、一緒のとこにテントは建てたんだけどね。
その他、全部で12人だったかな、今回。
けっこう大人数のグループになっちゃったんだけど
開催中、ほとんどその仲間誰とも会わなかったわ(笑)

なんでだろ。ま、そんなもんか。フェスあるあるだ。

で、そうそう、毎年会うあの男とは会ったのか。
大学のサークル時代からクサレ縁の続くあの男とは。
なぜか毎年ライジングで偶然出会うあの男とは。

やっぱり会ったんだ(笑)

今回も、信じられないような時間帯に信じられないような
場所で。

これって、オレ、あいつに監視されてんじゃねーか?(笑)

だって、おかしいんだよ、その会うタイミング。
土曜日の朝だ。9時くらいだったかな。
飲食屋台が並ぶエリアではあったんだけど。

朝だし、人はまばらだ。
野っぱらにポツネンと立っていたんだ。
こんな感じで

オレがその時間、ここにいたのは、ほんの数分間だ。
そこに、あの男が一人でやってきたんだ。
なんの約束もしていないのに、その時間にその場所に。

「おっす」って。

絶対おかしいよ、オレとあいつの出会い方(笑)

ところで、写真を見て分かる通り、
オレ、クソダッサい格好してるでしょ。うん、わかってるんだ。

長靴も野鳥の会だかなんだかの流行りのやつでもなく
フツーのやつだし。100円カッパだし。
カッパの下はクソダッサいウィンドブレーカーだし。

とりあえずね、今まであたりまえだった100円カッパは
もう少なくなったね。全体の3割くらいじゃないかな。

あとは、カラフルなポンチョだかなんだか、みんなオサレに
なてるわ。ヤバいよ100円カッパ。

でもさ、オレもさ、言い訳すればさ、もう少しだけオサレな格好は
できたんだよ。用意はしてたんだ。

でも、雨降ってるしさ、朝に「とりあえず」な格好で
いつものアレ、朝ビールしに行ったんだよ。
子牛の置物と朝ビール。

したら結局、もう、めんどくさくて、ずっとその「とりあえず」な
格好で過ごしたってわけ。
ホントにだよ!もうちょっと、どうにかできたんだよ。たぶん。

しっかし、写真でみると、マジダセーなオレ(笑)
みんなオサレさんだよね、最近。

で、最後はこれまたいつものジャンプにて終了。
長靴のままジャンプ!超高くね?(笑)

って、感じでザザっと書いてみた。
もう少し、なんかあったと思うから明日以降に、ちょこちょこっと。

 

2017/08/10(木)        『やっぱ疲れてる』
    
昨日、オレ最近疲れてる、って話を書いたんだけど
ホント疲れてるかもな、そう思ったのは
今朝、地下鉄で本を読んで笑ってしまったときだ。

いや、おもしろい本だったら笑うだろ、そう思うかもしれない。
そうだね。
だけど、オレが読んでいたのは村上春樹の
エッセイだったんだ。トルコを旅したエッセイだ。

村上春樹の旅に関するエッセイはいくつかあるが
どれもおもしろい。タフな旅が多いからだ。
でも、おもしろいっつったって、「笑う」おもしろさではない。
そういう作家じゃないことは、みんなも御存知だろう。

そんなのを読んで笑ってしまった。オレ疲れてんのかな。

こういう話だったんだ。

ひどいホテルに泊まったって話で。
それはトルコの中でも、イスラム教徒色の強い街にある
ホテルだ。

とにかくひどいホテルだったということだ。
まぁ、一泊350円程度というから、しょうがないのかもしれない。
どれくらいひどかったか、といえば

そこら中に大便の臭いが漂っていた、というんだ。

まず、そこで笑った。

そして、もっとも笑った箇所がこんな場面だ。
村上春樹は洗面所で歯をみがいていたという。
もちろん、共同洗面所だ。

すると、横に他の宿泊客が来て驚くべき行動に出るんだ。
現地人らしいのだが。

村上春樹は「わけがわからなかった」と書いている。

その男は、洗面所で靴を洗いだしたというんだ。
革靴だ。
まぁ、でも、そのくらいは、あってもおかしくないと
春樹は思う。

しかし、驚くのは、その男が靴を「履いたまま」
洗っていることだ。

洗面所の水場は腰くらいの高さにあるよね、普通。
だから、よっこらせって感じで足を上げて
履いたまま靴を洗っているというんだ。

そして、さらに、だ。

さらに驚くのは、その男は靴下も履いている、というんだ。
靴下を履いて、靴を履いて、
それをジャブジャブ水で洗っているというんだ。

わけがわからなかったという。

この行動はイスラム教がなにか関係しているのだろうか、
とも思うが、たぶん違うだろう、と。

そして、春樹はその男と目が合ってしまったので
現地語で「こんばんは」と言ってみるんだ。

すると、その男は靴を洗いながらこう言ったんだ。

「こんばんは」

オレはそのシーンで笑った。

疲れてんのかな、オレ。


よし、明日からはライジング。雨降りそう。

 

2017/08/09(水)        『もうすぐ』
    
なんか、ここ何日か体がものすっごい疲れているんだが
どうしたことだろう。

ただ単に走りたくないだけかもしれないが。

いよいよ、あさってからライジングサンロックフェスティバルだ。
例年のごとく、見たいバンドが多く、忙しいそうで
気が滅入る。行きたくないとさえ思う(笑)

いや、よくあるやつだよ、行きたいけど行きたくないやつ。
楽しみにしてたのに、当日が近付くと
とてもめんどうになるやつ。飲み会でよくあるやつ。

いや、もう、いい加減、いい年こいたオッサンなんだから
のんびりしろや、とも思うんだが、そうもいかない。

また、不思議と毎年偶然出会うアイツと
今年も会うのだろうか。会うんだろうな。

なるべく、おもしろ話を拾ってくるよ。
そして報告したいと思う。
北海道マラソンのトレーニングも兼ねてるので(笑)
ガシガシ歩き倒してくるので、なにかしらおもしろ話は
拾えると思う。

どうやら台風は回避できたようだが、なにかぼんやりした
天気のようだ。

まぁ、天気なんてどうだっていいのだけど。
でも、できれば晴れて暑くなってほしいな。
北海道マラソン対策のためにも。

いや、もう、いいから北海道マラソン。

だけどさ、今朝さ、地下鉄乗ったら
北海道マラソンの宣伝ステッカーみたいの貼ってあって
それ見たら、胸締めつけられたわ(笑)
ヤバい、近づいてきたって。

走りたくねー。オジサン、もう疲れたよ(笑)

ところで、先日、ススキノ祭とやらに行ってきたんだけど
すごい人でね。

しかし、やっぱり、ススキノ。そこに集う人々が
うさんくせーうさんくせー(笑)
チンピラみたいな下品な服着て、アホみたいに騒いで。

ああいうの見ると、安心するわ(笑)
バカなオッサンども、たくさんいるな、って。

若い人たちって、やっぱりどこかクールでしょ。
オッサンはいい。バカが突き抜けてる(笑)

じゃ、そろそろライジングの準備するわ。

 

2017/08/07(月)        『世陸』
    
やっぱり陸上競技はおもしろい。

見てる?世界陸上。
オレはすごい見てる。寝不足で疲れてる。

基本、いいとこは日本時間の夜中から朝方だからさ。
初日から始まった男子100mとか、予選から決勝まで     
いちいち時間調べて目覚まし時計かけて、
寝たり起きたり大変だった。

いや、ニュースで見ろよ、って話だが、今回はさ、
ボルトが最後ってことでさ。LIVEで見たくて。

で、昨日はマラソン。

男女同日レースとか、いい加減にしろよ。

オレ、何時間テレビ見たと思ってんだよ?あ?
5時間だよ(笑)

解説はゴールドメダリストコンビ、Qちゃんと野口みずきの
豪華布陣だったんだけどさ。まだ、解説に慣れていない
野口みずきのとってつけたようなコメントが、聞いてて
とても恥ずかしかったよ。

棒読みにも程があるだろ(笑)

それにしても、男女とも、ひとっつも見せ場なかったわ。
5時間観てたけど。

オレはさ、別に優勝しろとか言ってんじゃないよ。
して欲しいけど、ありゃ無理だ。
思ってるより、ケニアとかエチオピアみたいな
黒んぼランナーと差あるな。

スタートした瞬間から、一瞬たりとも勝つ気配
しなかったもんな。

5時間観てたけど。

優勝しなくても、なんか感動させてくれてもよくない?
感動ポイントもひとっつもなかったわ。

5時間観てたけど。

せっかくさ、今月末の北海道マラソンに向けて
勇気みたいなものをもらいたかったのに
ひとっつもなかったわ。

5時間返せ(笑)

ボルトも負けるんだなー。

 

2017/08/04(金)        『やっぱり』
    
また、言わせてくれ。何度も何度もアレだが。

酒飲んでも、いいこと一っつもねーわ(笑)

昨日、まぁ、割と飲んじゃったんだ。
飲み放題で。

ダメね、飲み放題。もうそういう歳じゃねーわ(笑)
おいしいものをゆっくり少しずつ、にしないと。

ホント、一っつもいーことねー。
太るし、金かかるし、頭痛てーし、帰ってからなんもできねーし
次の日もボケっとした無駄な1日になるし。

オレ、ほら、最近がんばって走り込んでるからさ、
やっぱり走ったあとって、疲れてるけど
体シャキーンとするんだよね。
なんか、こう、引き締まるというかさ。

それで、走った分またバクバク食っちゃうんだけど(笑)
だから走ってる割に、体重は落ちなくて苦しんでるけど。

酒飲んだら、もう、体ダル〜んとして
頭ボーっとしてダメだわ。
人生無駄にしてる感がすごい(笑)

ところで、昨日飲んだのは、地下鉄駅直結な
ビルに入ってる居酒屋だ。てきとーに入った。
「海鮮なんちゃら」的な刺身食っとけ的な店だ。
入口にイケスがどどーんとあるような店。

メニューを持ってきたのは女子高生っぽいバイトだ。
笑顔もなく、感情のないロボットのように
「今日のオススメは」とか言って
手書きコピーのメニューを指さしながら説明する。

店長に言われたから、しょうがなく説明してます感満載だ。

まぁ、オレも学生の頃、居酒屋でバイトしてたときは
そんなもんか。それにしても、な感じはしたけど。

オススメの仕方が、ちょっと変わってた。

「どこどこ産の野菜どったらこったら」とか言うと
その部分にシュッって赤ペンで丸を付ける。

先生か、おまえ(笑)

その他、刺身5点盛り、7点盛りなんかも説明して
赤丸シュッって。

シュッシュッて。

で、ま、せっかくだから刺身7点盛りを注文してみる。

刺身7点盛りがきた。

驚いた。

刺身が7点しかねーんだ。

7点盛りなんだからあたりめーだろ、って一瞬思うかも
しれないが、そうじゃないだろ。

普通、「7点」っつのは「7種類」ってことで
で、1種類3切れずつくらいこない?

それが1種類1切れずつ合計7切れ。

ま、確かに値段は安いなとは思ったんだ。
それにしても、そのショボさったらなかったよ。

やっぱ、酒飲んでも、いいこと一っつもねーわ。

で、明日も飲み会あるんだよな。
いいこと一つくらいあればいいな。

 

2017/08/02(水)        『今年はやるよ』
    
あっという間に8月になった。

そう、ついに北海道マラソン開催の月になってしまった。
勝負の月だ。

最後の追い込みをかけなければならないが、
来週末はライジングサンロックフェスティバルだ。

来週末!あっという間だな。なにもかもが。
そのあと、エロチカのライブもあってか。

ちゃんと、走り込めるかな。
ビアガーデンも行かなきゃなんないし。
なんないし、ってことはないけど。

今年、なんとしても北海道マラソンでサブ4を達成する。

って、毎年言ってるな。
まるで、アレのようだ。

「今年は完成するよ」っていうアレ(笑)
ちなみに、アレは本当に今年完成させるよ。
なんつたって、エロチカ結成25周年の年だ。
これを逃すわけにはいかないだろ。

まぁ、それは置いといて。
とにかく、北海道マラソンはサブ4達成する、と。

で、来年は、サロマ湖ウルトラマラソンで100キロ
走ってみるかなーどうしようかなー、と考え中だ。

マジか、オレ。

うん、やるならこの辺でやっておかないと、
どんどん体力衰えるだろうし。
別にやらなくても、いいんだけど(笑)

で、今週末、今年のサロマ湖で100キロ完走した人と
一席もうけてもらったんだ。
いろいろ話を聞こうと思う。女性だ。30代だっけかな。

サロマ湖100キロの制限時間は13時間だ。
その人は、制限時間5分前!にゴールしたという。

約10キロごとの関門(制限時間)もあるみたいだから
きっと後半は、10キロごとに時間との戦いだった
ことだろう。

地獄すぎる(笑)

オレもいつも時間と戦うわけだけど
後半、どんどんどんどん1キロごとのラップが
落ちていく、あの苦しさよ。

あきらめるか、あきらめないかの境界線を走り続ける
苦しさといったらないよ。オレなんて嫌になって
時計見るのやめるからね(笑)

時計見たって見なくたって、もう、これ以上
スピードでねーんだよ、つって。

ま、逃げだ。

サロマン女子から、どんな話が聞けるのかとても楽しみだ。 
とりあえず、まず、聞きたいのは「来年また走りたいか?」
ってことだ。

「もう一生走りたくない」

とか言われたら、どうしよう(笑)
そんなレースにオレは挑戦できるのか。怖すぎだな。

ところで、もう、北海道、全然気温上がらないんだけど。
もっと暑くなれやな。夏なんだから。
夜とか涼しすぎだろ。

北海道マラソン当日は、涼しくなってね(笑)

忙しそうだけど、楽しい月、8月。